湘南のシンボル『ラ・マレー・ド・チャヤ』の看板『スワンシュー』&『チャヤプリン』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

湘南のシンボル『ラ・マレー・ド・チャヤ』の看板『スワンシュー』&『チャヤプリン』


LA MAREE DE CHAYA (ラ・マーレ・ド・チャヤ) そごう横浜店

ラ・マーレ・ド・チャヤ(HP)
そごう横浜店 B2F 営業時間/10:00~20:00

チャヤ_スワンシュー01
『スワンシュー』 315円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

どこかへ出掛けたくなってもそれがかなわない週末は
スイーツで旅気分を楽しんでおります。
本日は湘南のシンボルと言われるフランス料理店『ラ・マーレ・ド・チャヤ』へ舌だけトリップ!
「ここで彼女が口説けないならもうあきらめた方がいい」といわれる程、
湘南で最も夜景が美しいレストランなんだとか。
悲しいかな、舌はトリップしても、サスガに夜景までは見えてきませんが…。
しかも購入したのはデパ地下ですし。

チャヤ_スワンシュー05

さて、この『ラ・マーレ・ド・チャヤ』を代表するスイーツといえば『スワンシュー』。
レストラン創業当時から30余年も愛され続けている、
お店の看板スイーツなんだとか。
なんとも清楚!
チャヤ_スワンシュー04

カスタードクリームは入っておらず、生クリームのみ!
生クリームLOVERのワタクシとしては、このたっぷりさがたまりませんが
「生クリームがこんなに入ってたらしんどい」なんて方もいらっしゃるかも…。
でもご安心あれ!
この生クリーム、実に爽やかな味わいなんです。
最近は牛乳っぽかったりバニラが濃厚だったり練乳っぽい味わいだったり…
と、何か“寄り”で個性を出している生クリームが流行ってますが、
こちらは“○○っぽい”というのはない、正統派な生クリーム。
噂によると数種類の生クリームをブレンドしているそうですが
いろんな生クリームをブレンドして、なおかつアッサリと仕上げてあるのは見事。

こってりしていない代わりに、甘さはちゃんと付いてます。
昔自分で作った『ホイップクリームミックス』を思い出す(注:褒め言葉です)
そんな、どこか懐かしい味わいも魅力的です。

『チャヤプリン』 336円
チャヤ_プリン01

表面は膜が張ったようでちょっと固めの仕上がりですが
中の生地はやわらか!
下に行くにつれ徐々に生地の美味しさが分かってきて、
カラメルソースと出会った途端、美味しさのピークに!

チャヤ_プリン05

この辺りでプリンというと『マーロウ』が有名ですが
個人的にはこっちのプリンの方が好きかも。
マーロウ』が濃厚すぎて…という方にはいいかも。

チャヤ_プリン06

奇をてらわずしっかりオイシイ、ってところが好感が持てます。
この王道スイーツを夜景の美しい海辺の本店で食べれば
相手がどんな男であろうが、落ちそうな気がします…。

※『ラ・マーレ・ド・チャヤ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『バトンアンジュ』
『カマンベールチーズケーキ』
[ 2010/06/26 19:24 ] ご当地_手土産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード