2010年バレンタインにおススメ番外編 バレンタインが終わっても使える!?

【※松坂屋銀座店の閉店とともに終了】
陽なた堂/白雪亭 松坂屋銀座店

『陽なた堂/白雪亭』(HP
松坂屋銀座店 B1F 営業時間/10:30~20:00

バレンタインプリン01

(左)『とろとろチョコレーズン』 378円
(右)『やわらかホワイトチーズ』 378円

【※2010年2月いっぱいまで〈予定〉の期間限定商品】

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『銀のぶどう』でおなじみのグレープストーングループ
チーズケーキ部門が『白雪亭』、レーズンサンド部門が『陽なた堂』。

このペアの商品、
厳密に言えば『とろとろチョコレーズン』は『陽なた堂』のアイテムで
やわらかホワイトチーズ』は『白雪亭』のアイテムってことになるんでしょうね。
『やわらかホワイトチーズ』
バレンタインプリン_白04

チーズのパンナコッタ風、と聞けば濃厚な味わいは予想されましたが、
そのこってり感を打ち消すような“つるるん・すべすべ”な、舌に快適な食感が魅力。
名前に『やわらか』とあるので、トロトロのクリーム状タイプだと思っていたら
ある程度の硬さと弾力がありました。

バレンタインプリン_白06

心地よい舌触りとともに、濃厚なチーズのコクがふわり。

間にはイチゴとグロゼイユ(赤スグリ)の甘酸っぱいジャムがサンドされていて
この甘酸っぱさが、濃厚な生地によく合います。

バレンタインプリン_白07


『とろとろチョコレーズン』
バレンタインプリン_茶04

一見ティラミス風ですが、これがティラミスだったら
チーズケーキの『白雪亭』のアイテムになっちゃいますよね。
これはレーズンサンドの『陽なた堂』アイテムなので、レーズン使用。
中はジャスミンのチョコプリンで、カップの底には
ラム酒付けのレーズンがたっぷり敷き詰められてます。

バレンタインプリン_茶07

こちらは名前の通り“とろとろ”の柔らかさ!
ただ、チョコの風味が強くて、ジャスミンの香りまでは判別できませんでした…。
表面のコーヒー粉末のほろ苦さがプラスされても、
それでもちょっと甘いかなーという印象。

バレンタインプリン_茶01

個人的には『ホワイトチーズ』と『チョコレーズン』の二つを組み合わせて
生地がチーズで、底にレーズン、のバージョンがよかったなー。

バレンタインプリン02

これ、いかにもバレンタイン仕様なデザインだし、ペアだし
てっきり『バレンタイン限定商品』だと思ったら
今月(2月)いっぱい販売しているスイーツなんだそうです。

バレンタイン気分をうっかり味わいそびれても、告白しそびれても
これならバレンタインまで気分を巻き戻し、LOVEな気分に浸れそう、
遅ればせ告白にも使えそう、
…そんなお役立ちスイーツって気がします。

バレンタイン01

※『陽なた堂』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ミルクレーズン』
『レーズンミルフィーユサンド』
『とろとろチョコレーズン』/『やわらかホワイトチーズ』【※2010年バレンタインスイーツ】
『クッキーサンド』【※2009年バレンタインスイーツ】

※『白雪亭』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『とろけるチーズハート』
『チーズポルポローネ 雪時計』
『ホワイトショコラのちーずサンド』
『とろとろチョコレーズン』/『やわらかホワイトチーズ』
『ちーずミルフィーユ』

Comments 0