2010年 バレンタインおススメ!①自分チョコ&友チョコに! 

【※プランタン銀座からは退店しました】
エクレア工房 パテ・ド・パテ プランタン銀座店

パテ・ド・パテ(HP

ホワイト03

『エクレアラスク ホワイトチョコ』 1袋 581円
【※バレンタイン限定商品/2010年2月14日までの限定販売】

チョコ01

『エクレアラスク ミルクチョコ』 1袋 581円
【※バレンタイン限定商品/2010年2月14日までの限定販売】

癒され指数 ★★★★ (4.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

私の周りはもちろん、巷でも大ヒット中らしい、
パテ・ド・パテ』の『エクレアラスク』にバレンタイン限定バージョンが登場!
(※『エクレアラスク』の過去の記事はコチラ
ホワイトチョコレートとミルクチョコが掛かって、よりパワーアップ!
しかしこのパワーアップ、エクレアラスク的には進化形ですが
チョコが掛かることで、より原型のエクレアに近付いた…という意味では
原点回帰バージョンともいえそうです。

『エクレアラスク ホワイトチョコ』
ホワイト04

エクレアの生地にオリジナルのシュガーバターを塗って焼き上げたラスクを
ホワイトチョコレートでコーティング。

ホワイト06

この『エクレアラスク』ってなんとも不思議な食感で
サクッと香ばしい歯ざわりの後、
口の中で生地がシュワワッと弾けるように溶ける!
これが魅力なんですよね~。

ちなみにこの口溶けの正体は生地に塗ったシュガーバターらしいです。

ホワイト01

チョコレートが掛かることで、そのチョコの濃厚な甘さとコクが、
このシュワシュワ感を一層引き立ててる感じ。
これ、一度食べるとハマります!!


『エクレアラスク ミルクチョコ』
チョコ02

こちらはミルクチョコが掛かったバージョン。
ホワイトチョコが結構甘いタイプなので、
それに比べると甘さが抑えめで、チョコレートらしい風味が感じられます。

チョコ06

どちらもチョコレートがかなり溶けやすく
手がチョコでベタベタになるので食べるときには注意が必要!
ただ、このチョコバージョンのエクレアラスクは、冷蔵庫で冷やして食べた方が絶対的に美味。
冷やせば手も汚れないですしね。

チョコ07

エクレアの原点回帰とも思える『エクレアラスク』のチョコバージョンですが
原点のエクレアより、ずっと美味しい気がするんですよねー…。
それってお店的にはどうなんだろう…と、やや気になるところではあります(笑)

ラスク03

味はイイし、ブームのラスクだし、しかも手頃!
パッケージを気にしない、味がよければ…って方には使えるスイーツです。
あと、チョコが溶けやすいので、チョコが溶けて見た目がちょっと…になっちゃっても
全~然気にしない、そんな方に(笑)。

これ、テンション上がる美味しさなので
自分用にもおススメです。

※『パテ・ド・パテ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『エクレアラスク(食べるラー油)』
『エクレアラスク』
『メイプルウォールナッツ』『塩チョコレート』『プリンアラモード』

Comments 0