寒い季節にあったかいランチ 銀座でもつ鍋 「ほんじん」

もつ鍋 銀座 ほんじん 銀中店
東京都中央区銀座8-18-4東銀座ビル1F HPはコチラ
昼 11:45~13:30 月~金
夜 18:00~24:00(ラストオーダー23:00)月~金
   17:00~23:00(ラストオーダー22:00)土・日・祝
定休日 無し
◆土日祝ランチ情報◆ ランチは平日のみ
ボリューム ★★★★☆(ごはんのお替り自由です)
また行きたい度 ★★★★☆(ちょっとだけ予算オーバーです)
ほんじん_もつ煮込み01
もつ鍋定食 しお  1100円
ラーメン 雑穀米ご飯(お替り自由)付き
出汁がしょうゆベースと塩ベースの2種類から選択できます。

ほんじん_もつ煮込み03

今回は、塩ベースを選択。
モツは柔らかく、臭みがまったくありません!
キャベツの甘さが塩出汁とマッチし、とても美味。
『サッポロ一番塩ラーメン』のスープを髣髴とさせます。
(↑ちなみにこれ、褒め言葉です)

ほんじん_もつ煮込み04

ご飯は雑穀米で、お替り自由。
たっぷりのスリゴマで食べるモツ鍋は香ばしさと栄養面の2つを同時に満たしてくれます。

ほんじん_もつ煮込み02

締めはラーメン。
博多の鍋なので博多ラーメンっぽい細麺かと思いきや、
鍋に入れる麺だからでしょうか、中太麺。
モツと野菜から出た出汁ががっつり麺に絡まり、
最後まで鍋の美味しさを楽しめます。
ランチの鍋に、シメのラーメンまで付いてくるとは、気が利いてます。

続いての一品
ほんじん_茶漬け01
知覧鶏のお茶漬け  800円

鶏には味が付いていて、表面はサッと炙ってあり、霜降り状態。
ネギとゴマがたっぷり散らしてあります。
ここに熱い出汁を掛けると、半生の鶏肉が白いベールをまとったように変化。

ほんじん_茶漬け02

鶏肉はとても柔らかくて、身がしっとり。
時間と共に鶏の下味が出汁に溶け出し、あっさりした味わいに徐々にコクがプラスされていきます。
たっぷりのネギも爽やか!

お茶漬けというとサラサラと味わうイメージですが
これはゆっくりじっくり味わいたい、贅沢で美味しいお茶漬けでした!

ほんじん_茶漬け03

小鉢も手抜きなしの美味しさ。
右は柚子胡椒。これを加えるとさらに香り高く、味にパンチが出ます。
薬味は柚子胡椒とワサビの二つから選べるようになってます。
柚子胡椒もバッチリの相性でしたが、ワサビも絶対に合いそう…。

ほんじん_外観

こちらのお店は近隣に3店舗があり、2店がランチ営業をしているのですが
どちらも行列が出来る人気店。
特にモツ鍋はこの時期いいですよね。
体が芯から温まるし、スタミナも付くしヘルシーだし…。
ランチから元気が出ること間違いなし!
銀座★4_和食

Comments 0