Welcome to my blog

本場ウィーンの味!絶品ザッハトルテ

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

NASCKATZE(ナッシュカッツェ) ~横浜

NASCKATZE(HP)
神奈川県横浜市青葉区荏田西2-15-1-102
営業時間/10:00~20:00 定休日/月曜 

ナッシュ_ザッハトルテ0
『ザッハトルテ』 500円

癒され指数 ★★★★(4.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

昨日は今年一番のモンブランを紹介しましたが
今日は今年一番のザッハトルテ
…といっても、私のザッハトルテ歴といったら
『デメル』と『カフェ モーツァルト』『カフェ ウィーン』
…ぐらいしかないんですけども。
ナッシュ_ザッハトルテ03

『ザッハトルテ』ってどれを食べても、印象に残るのは“激甘感”。
でも、あのチョコレートでカチッとコーティングされてる姿を見ると
なんだか無性に食べたくなってしまうんですよねー。
漆黒のチョコレートに真っ白な生クリームが寄り添っている姿も
なんだか心をくすぐるんですよね。

ナッシュ_ザッハトルテ02

でも、私の周りでは意外とアンチ・ザッハトルテ派が多いんです。
「表面のチョコがジョリジョリしてるのがイヤ」とか「甘過ぎ!」とかいわれ、敬遠されるスイーツだったりします。
確かにそれ、分からなくないですけどね。
でもこの店のザッハトルテはチョコレートケーキが苦手な人でも思わず唸る!
そんな別格級の美味しさだと思われます。

やはり『ザッハトルテ』らしく、しっかり甘いことは甘いんですが、
甘さの後に来るカカオの余韻!これが本当~に素晴らしい!

チョコレート風味のスポンジ生地もとても香り高くて
気泡の一つ一つから上質のチョコレートの風味が立ち上ってくる感じ。

生地の間にサンドされたアンズジャムの酸味も、これまたニクイ!
なんとも いいバランスなんです!
そして生クリームの優しいコクが、チョコレートの味わいを一層高めてくれるんですよね。

ナッシュ_ザッハトルテ07

『ザッハトルテ』というとウィーンでは『デメル』と『オーバーラー』の2店舗が有名らしいんですが
この『ナッシュカッツェ』のパティシェはウィーンの『オーバーラー』で修行した方だそう。
お店の『ザッハトルテ』は材料もレシピも『オーバーラー』そのままなんだとか。
つまり本場ウィーンの『ザッハトルテ』ってワケです。

『ザッハトルテ』ってチョコレートの王様、なんて言われますけど
これは王様の中の王様、キング・オブ・キングな、貫禄の味わい!
横浜に行ったら『ナッシュカッツェ』のキングにお目にかかるべし!

外観01

※『NASCKATZE(ナッシュカッツェ)』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『チョコメレンゲ』

Comments 0

There are no comments yet.