流氷の天使・クリオネ風レアチーズケーキ!?『ホテル西洋銀座』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

流氷の天使・クリオネ風レアチーズケーキ!?『ホテル西洋銀座』


【※ホテル西洋銀座は閉館しましたがケーキ・パン類は松屋銀座店と大丸東京店で購入できます】

ホテル西洋銀座 ケーキショップ

ホテル西洋銀座ケーキショップ(HP
東京都中央区銀座1-11-2 ホテル西洋銀座 B1F
営業時間/11:30~21:00

ブールブラン01
『ブールブラン』 546円

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

ホテル西洋銀座』のケーキショップって地下1階にあって
静かで、照明もぐっと落としているので、私の中では海底のイメージ。
そんな海底で輝きを放っていたのが、この真っ白なレアチーズケーキ『ブールブラン』。
海底で見つけたスイーツだったせいか、
このてっぺんの形が流氷の天使“クリオネ”のように見えてしまうのでした…。

ブールブラン03

レモンの風味がきいたドーム型のレアチーズケーキで
中にはさらにレモンクリームがサンドされ、レモンの風味満点。
一番下はアーモンドビスキュイ。

ブールブラン02

ドーム型のレアチーズケーキ部分は
雪見大福やマシュマロを思わせるムッチリとした外見なんですが
弾力感はゼロ!
その見た目とは裏腹の、スーッととろけるような舌触り!

ゼラチンを使わないでギリギリの柔らかさで成型することで
この柔らかさを実現させているそうです。

ブールブラン04

穏やかなチーズの風味とレモンの爽やかな酸味が
優しくふんわり広がるさまは
まさに舌に天使が舞い降りたかのよう!

ブールブラン07

冷やして食べるのがおススメとのこと。
やはり流氷の天使ですね!
ホテル西洋銀座の海底で、白い天使、見つけてあげてください。

ブールブラン06

※『ホテル西洋銀座ケーキショップ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『銀座はちみつレモンタルト』
『淡桜』 【桜の時期限定商品】
『銀座マカロン・桜マカロン』
『雪だるまちゃん』
『ハロウィン』
[ 2009/11/19 20:19 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード