乾燥で魅力半減!女性の切なさを体現するフルーツロール 「ジョトォ」

【※ジョトォはブランド終了】
【※銀座三越からは退店しました】
GIOTTO(ジョトォ) 銀座三越店

『GIOTTO(ジョトォ)』(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

ロールケーキ01
『フルーツロール』 452円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

イチゴ、バナナ、キウイなどを、たっぷりのクリームとともにスポンジで包み
さらにクレープ生地で覆った『ジョトォ』の『フルーツロール』。
ロールケーキ07

ジョトォ』ってケーキはどれもハズレのない美味しさだし、
ロールケーキ』といえば当たりハズレの少ない定番ケーキだし、
…とくれば、この『フルーツロール』、間違いなくオイシイと思うワケです。

…思うワケです、が!

クレープで包んだタイプのロールケーキにありがちな切なさ、
これは『ジョトォ』でもどうしようもなかったようです…。

ロールケーキ05

ミルクレープの悲劇をご存知の方はお分かりかと思うんですが
クレープって時間とともにカサカサに乾いちゃうんですよねー。
このカサカサ感が味わいを半減させてしまうんです。
ロールケーキ自体は普通に美味しいだけに、残念です。

時間とともにカサカサになる切なさ…
それは年齢とともに水分量が足りなくなり、カサカサになる肌とダブって
このロールケーキ、さらに切なさを増します…。

※『GIOTTO(ジョトォ)』のその他のスイーツのリポート記事はコチラ
→『ビル
→『マグパイ』(2009年七夕スイーツ)
→『ジョトォ』/『レアチーズ
→『さつまいものモンブラン
→『プリエール』(2009年クリスマススイーツ)
→『サマーシュークリーム
→『ネージュ』(2009年クリスマススイーツ)

Comments 0