本場大阪の味が銀座で!「ぷれじでんと千房」の絶品お好み焼きランチ

【※ランチの営業は終了。現在は夜のみの営業】
ぷれじでんと千房 銀座コリドー店
東京都中央区銀座7丁目108 銀座コリドー101 HPはコチラ
昼 11:30~15:00 オーダーストップ 14:30
夜 17:30~24:00 オーダーストップ 23:00
土日祝 17:00~23:00 オーダーストップ 23:00

営業時間
17:30~24:00(オーダーストップ 23:00)月~金
17:00~24:00(オーダーストップ 23:00)土
17:00~23:00(オーダーストップ 22:00)日・祝
定休日  無し

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは平日のみ

ボリューム ★★★☆☆ (ごはんのお替りサービス お好み焼きだけでは量はさびしいです)
また行きたい度 ★★★★★ (お好み焼きは絶品です)

この店の一品
千房_お好み焼き01
お好み焼き&サラダセット  880円
プラス200円で、ご飯・味噌汁が付きます
お好み焼きは自分で焼くのではなく、焼いたものが出てくるので、
汚れる・匂いが付くなどの心配なし!
“粉もんの聖地”大阪でお好み焼きでビルを建てたことでも知られる人気店『千房』。
東京でも知名度、高いですよね。
お好み焼きというと庶民の味的な感覚の食べ物ですが、『千房』のお好み焼きは上品でちょっと高級というイメージ。

千房_お好み焼き02

お好み焼きはさすが関西人が納得するだけあって、表面はサックリ。
中は極上のフワフワ感!このサックリ&ふんわりが絶妙なバランスです。
表面にはカリッと焼けた豚肉、中には海老が入っています。
ソースやマヨネーズは他のお店よりも少なめのような気がしますが
このくらいの量のほうが生地の旨みも感じられ、喉が渇くなんてこともありませんね。

千房_お好み焼き03

途中で「ソースやマヨネーズの具合、どうですか?足りなくないですか?」と
スタッフさんが声を掛けてくれます。
足りない場合は足してくれるんでしょうか…。

軽い口当たりのお好み焼きなのでペロッといけちゃいます。
ボリューム的には物足りないかも…。

続いての一品
千房_日替わり01
日替わり定食  880円
日替わりおかずと小鉢、漬物、味噌汁、ご飯(お替りサービス)
この日は豚肉の生姜焼き

千房_日替わり02

鉄板で焼いた厚切り豚の生姜焼き。
薄くスライスしたものではないのでポークステーキって感じですね。
肉の半分くらいを脂身が占めているため、好き嫌いが分かれそうではありますが
この脂身、甘味があってオイシイのでイケます。
豚肉好きにはこたえられない生姜焼きですね。

千房_日替わり03

肉はしっとり柔らかく、濃厚な脂を生姜の味がキリッと引き締めています。
手作りっぽい豆腐の優しい甘味が、これまた口の中をさっぱりさせてくれます。

もう一品
千房_カレー01
特製鉄板焼きカレー  780円
限定10食 サラダ・スープ付き

千房_カレー02

カレーを注文したのに、中華のおこげが出てきたのかと思いました(笑)。
カレーで味付けしたご飯を鉄板で焼いてあるようです。

千房_カレー03

表面はカリッとスナックっぽいカレーの香ばしさが魅力的。
中のご飯はややしっとり。こちらはドライカレーのような味わい。
これ、おススメです。

千房_メニュー

『千房』よりもワンランク上の『ぷれじでんと千房』でランチが始まった!
しかも格安のランチ!」と、ものすごく楽しみにしてお邪魔したんですが、
まだ知名度が低いのか意外にも混んでいないよう…。
お好み焼き系ってランチにはやっぱり敬遠されるんでしょうか。

でも、オーダー時に「青海苔掛けてもいいですか?」と聞かれるなど
融通もきくようだし、ニオイも大丈夫だし、油やソースが飛び散るなんて心配もない!
安心してランチを楽しめるので是非、利用してみて欲しいです。

千房_店

お好み焼きは女性向けのボリュームなので、腹ペコさんはプラス200円でご飯と味噌汁をセットするのがいいかも。
もしくはご飯のお替りができる日替わりランチがおススメです。

Comments 0