東京でもお取り扱い熱望!!『本高砂屋』のきんつばアンフィーユ

本高砂屋 そごう横浜店

本高砂屋(HP)
そごう横浜店 B2F 営業時間/10:00~20:00

※『きんつばアンフィーユ』の取扱店舗
→横浜そごう店・大丸ららぽーと横浜店・四日市近鉄店・神戸そごう店・西神そごう店・神戸元町本店・リュニベールE店・広島そごう店・大丸博多店・大阪国際空港店(←こちらの店舗情報は、はるかさんより頂きました!)

あんフィーユ_ラムレーズン01
『きんつばアンフィーユ ラムレーズン』 1個 189円

癒され指数 ★★★★(4.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

全国の百貨店で見掛ける『本高砂屋』。
エコルセ』なんて誰もが一度は口にしたことがあると思われる、とてもメジャーなお菓子ですよねー。

そんな幅広く展開している『本高砂屋』ですが、
この大人気の生菓子『きんつばアンフィーユ』を扱っている店舗は全国9店舗のみ
しかも東京では手に入らないお菓子なんですぅぅ…。
 
きんつばアンフィーユ_ラムレーズン03

東京で販売していないのがホントにホントに残念な
この『きんつばアンフィーユ』は
本高砂屋』自慢の『きんつば』の餡とクリームをパイ生地でサンドした和洋折衷菓子なんです。
きんつばアンフィーユ_ラムレーズン04

まず、サクサク感っと音を立てて崩れるパイ生地!
ミルフィーユを思わせるリッチな層が魅力的なんです。
賞味期限は(フルーツをサンドしたもの以外は)翌日までなんですが
次の日になっても、このサクサク感、衰えてないのがウレシイ。
表面には焼き立ての鮮度を保つためカラメルが塗ってあるんですが、このカラメルの甘さもまた
美味しさに拍車をかけてます。

あんフィーユ_ラムレーズン02

本高砂屋』自慢の粒あんのおいしさは言うまでもありませんが
この甘さ控えめな粒あんとラムレーズンのクリームの相性、これがまたイイ!

ただの『あんパイ』と思ったら大間違いの贅沢な味わい。
1個でも十分ボリュームがあって、189円という求めやすい価格もポイント高いですねー。

きんつばアンフィーユ_クリイモ01
『きんつばアンフィーユ クリイモ』 1個 189円

こちらは粒あんと、まろやかな甘さの栗芋あんをサンド。
栗の粒が感じられる芋餡はホクホクッとした親しみ溢れる甘さ。

栗・芋に粒あん…これ、合わないハズがないですよねー。
秋の味っぽいので秋限定商品かと思いきや、定番商品なんですね。
確かにこの味、定番になるべくしてなった、誰からも愛される“間違いない”味わいって感じです。

きんつばアンフィーユ_バナナ02

『きんつばアンフィーユ バナナ』 1個 242円

まろやかなクリームにバナナのスライスをトッピング。
この3種類の中では最も甘く、バナナも入っているので食べ応えもあります。

きんつばアンフィーユ_バナナ01

特に人気が高いのは定番の『ショコラカラメル』(残念ながらこの日は売り切れ)
季節限定の『苺』とのこと。
次回はこれらを目指しつつ、全種類制覇してみたいです!

しかし、東京でも売れると思うんですけど、何故東京で展開しないんでしょう…。
東京で売ってたら、確実にヘビロテもんなんですけどねー。
ご当地スイーツ★4_手土産・おもたせ

Comments 2

はるか

こんにちは!
いつも楽しく拝見させて頂いてます♪

きんつばアンフィーユですが、大阪国際空港でも見つけましたよ:)

  • 2010-04-01 (Thu) 17:16
  • REPLY
チーム*プロデュース

◆はるかサマ

コメント、ありがとうございます!
きんつばアンフィーユ情報、ありがとうございました!
リストに加えさせていただきます!

また是非、コチラに遊びに来てくださいねー。

  • 2010-04-01 (Thu) 19:39
  • REPLY