SW特別企画 ~ご当地スイーツ④ 葉山名物・超人気プリン~

MARLOWE(マーロウ) 横浜そごう店

マーロウ(HP
【横浜そごう店】
【本店】神奈川県横須賀市秋谷3-6-27 営業時間/11:30~22:00
【横浜そごう店】横浜そごうB2F 営業時間/10:00~20:00

マーロウ_01

(左)北海道フレッシュクリームプリン 787円
(右)ティラミスプリン 1000円


癒され指数 ★★★(3.5)

(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

SW特別企画、地方の人気スイーツで旅行気分を味わおう!の第4弾、神奈川篇。
200ccのビーカー入りプリンでおなじみ!
プリン通の間では知らない人はいない!
…という、あまりにもメジャーすぎるプリン、南葉山『マーロウ』のプリン。

メジャーすぎる一品ですが、横浜方面に行かないと手に入らないため
これまでそのチャンスに恵まれず…。
スイーツ好きを名乗る分際で、恥ずかしいことにこれが初食!

定番はフィリップ・マーロウが描かれた右のビーカーですが
今年は横浜開港150周年とあって、左のような横浜そごう限定ビーカーも出ているんですね。
マーロウ_北海道プリン03

『北海道フレッシュクリームプリン』 787円

マーロウ』ー番人気が、この『北海道フレッシュクリームプリン』。

値段を見て「プリン1個に、た、高っ!」と思わない人はいないでしょう…。
でも、なんたって200cc。量が違います。
普通のプリンの3倍ぐらいでしょうか?

マーロウ_北海道プリン02

柔らかなとろとろのプリンではなく
昔ながらのプリン、といった具合のしっかりと固い生地。
喉ごしのよいつるんとした食感に
牛乳と卵の風味が醸し出すコクがクッキリ。
濃度の高いプリンなので、1人だと一度に半分食べるのが精一杯です。

マーロウ_北海道プリン04

原料は厳選された北海道根室地区の牛乳と新鮮な地卵。

ちなみにこれ、ビーカーから出してカラメルを上にして食べる、という
本来のプリンの食べ方で食べられる固さに作ってあるそう…。
でも、失敗したら写真撮影に対応出来ない…とビーカーのまま頂く事にしました。

マーロウ_北海道プリン01

最近はほろ苦いカラメルが増えていますが、
こちらは苦くもなく、また甘すぎることもなく、
サラッとしたタイプの適度な甘さが魅力。
コクのあるプリンの生地と見事に調和しています。

マーロウ_北海道プリン05

ビーカーのまますくって食べたので、カラメルになかなかたどり着けず、
コクのある生地を淡々と食べているのがヘビーだったんですが
逆さにして食べる本来のプリンの食べ方ならば、
このカラメルがプリン全体に満遍なく掛かって、おいしさ倍増だったろうなー。


マーロウ_ティラミスプリン02

『ティラミスプリン』 1000円

1コ、せ、1000円のプリンです…。
昨年の24周年を記念して誕生した高級ティラミスプリンとのこと。
好評のため、定番プリンの座についたという輝かしい一品のため
かなり思い切って購入してみました。

マーロウ_ティラミスプリン03

こ、これは濃い…です。かなり濃いです。
すんごいインパクトです。
マスカルポーネチーズのコクと甘さがぎゅぎゅぎゅっと濃縮されていて
胃にどーんと響きます。
コーヒーのほろ苦さも、全く助けにならない濃厚さ。

胃が元気じゃないと耐えられないかもしれません。

しかし1000円払って胃の心配をすることになろうとは…。

マーロウ_ティラミスプリン01

このビーカーは破損、汚損がなければ一個200円で引き取ってくれるので
持っていけば次は200円引きで購入できるというワケです。
…ってことは、つまりこの容器が200円ってことですよね…。

半分サイズで普通のカップで販売するバージョンがあると嬉しいのに…。

マーロウ_ティラミスプリン04

一度は味わってみるべき!な有名高級プリン。
ただ、このプリンばかりは、
価値を分かってくれる人にしか渡したくない、相手を選ぶ手土産ですねー。

Comments 2

hagi_hisa

分かります~

手土産にする時、この価値を分かってる人でないと
そう易々とと渡す事の出来ないプリンですよね~。

σ( ̄∀ ̄)は、ココのビーカーをコレクションしてて、
「25周年ビーカー 第2段」を入手するべく、
明日 横浜そごうに買いに行ってきま~す♪

チーム*プロデュース

◆hagi_hisaさま

マーロウのビーカーコレクターなんですか!
素晴らしい!
…ということは、数あるマーロウのプリンの味、
全て制覇していらっしゃるのかな?
…と思いきや!
あの限定ビーカーってもしや
『北海道フレッシュクリームプリン』のみなんですか?
…ということは、かなりの頻度で『北海道フレッシュクリームプリン』を
召し上がってらっしゃることになりますね。

『マーロウ』のHPを見たら
25周年記念第2弾ビーカーのあとには第3弾も控えているとのこと!
いやー、こんなに頻繁にビーカー、出るもんなんですねー。
それとも今年は特別なんでしょうか?

コレクター的には楽しみが尽きないってトコでしょうか!

ブログにアップされるのを楽しみにしております♪

  • 2009-09-23 (Wed) 12:38
  • REPLY