Welcome to my blog

銀座文明堂 東銀座店 『アメージィングマロン』 ~歌舞伎座のそばで和の甘さを知る~

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

銀座文明堂 東銀座店

銀座文明堂(HP
東京都中央区銀座4-13-11
営業時間/10:00~19:00(ショップ) 11:00~17:00(カフェ)
定休日/無し

文明堂_モンブラン

『アメージィングマロン』 630円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

最近、続々と歌舞伎座周辺に新しい食事処が誕生してますねー。
…というわけで、ランチがてらあの辺りをウロウロしているのですが…
(ランチ情報はランチ担当:U氏が調査/報告しておりますのでそちらもお楽しみ下さい)

やはり歌舞伎座周辺に行ったなら、押さえておかねばならないのが、…そう!
『銀座文明堂』 東銀座店

ここ東銀座店はカフェとしてお茶やケーキや食事も楽しめるのですが
今回はテイクアウトを利用。
かなり久々の再訪(7~8年ぶりぐらい!?)とあって
ケーキの内容は以前とはがらりと雰囲気を変えておりました。
さて、今回購入したのはこちら↓

アメージング…“びっくり”。つまり“びっくり栗”!?どんだけビックリ栗くりさせてくれるのかしら!?
ちなみに私のマロン史上最強のビックリって『ボワシエ』のマロングラッセなんですケド…それクラスのビックリ感を味あわせてくれるんでしょうか…と期待しつつ。

文明堂_モンブラン2

フランス産のマロンムースとミルクチョコのムース、そして中に入っているのは国産の栗
どうやら、和と洋の栗の風味を生かした、ってことが“ビックリ栗”の意味するところのようです

確かに和栗の食べ応えにはビックリ!存在感たっぷり。
でもでもそれよりも…甘さにビックリ!
リッチな和菓子を頂いてるような、上品でしっかりとした甘さです。
上からマロンムース、ミルクチョコムースで甘×甘ときて その時点で舌がド甘になるのですが、
その下のロイヤルティーヌ(薄焼きクッキーをフレーク状にしたもの)の層が
甘さをほんの少ーし和らげてくれ
シャリシャリとした食感で楽しさを醸し出してくれます
このロイヤルティーヌ層で舌がちょっとホッとします。

うーん、そうだなあー…ワタシにとって一番ビックリなのは
このお値段かも…。
それほど大きなサイズじゃないので、冷静に考えると630円はちとお高いかなー。

そしてもうひとつ↓
文明堂_抹茶1

『抹茶と小倉のムース』 525円

色合いがまさに『和』で美しく
さらにこの艶!このぷるぷる感!…にお肌の曲がり角を曲がりきったワタシは強く心惹かれちゃいました…。
小倉ムースの層は、さながら“あずきミルク”。
そして抹茶の部分、こ・れ・が・とても濃厚
文明堂_抹茶2

あっさりしてそうな風貌で、こちらのムースも、ハッキリ・しっかり・甘ッ!です。
でも嫌味はなく、やはりこちらも上質の甘さという感じで、サスガ和菓子屋さんの洋生菓子!と思わせてくれます。

どちらのケーキも甘いもの食べた!という充実感を与えてくれますね
お茶と一緒に、ゆ~っくり少しずつ食べるのが向いていると思われます。
「お菓子は時間を味わうもの」
…日々、ケーキを一気食いする私に、カステラの老舗はそんなふうに教えてくれたような、
気が、しました…。

私好みとはいえないのですが、質の高い“甘さ”を学びました、ということで…。
それにしても、カステラが看板なのに、洋生菓子に関しては
自慢のカステラ部分というかスポンジ部分が、ケーキ全体の5分の1程度とわずかなのは意外でした。

文明堂_外観

※現在はリニューアルし、外観は変わっています

そうそう、カステラの文明堂というと日本橋文明堂や銀座文明堂…などいろいろあるのですが
(ちなみに8つあります)これ、全部別会社!…これぞ一番のアメージングでした。
なんと文明堂によってカステラの味が違うそうです。どーりで文明堂によって扱っている商品が違うんですねぇ。
でも根っこはひとつの長崎総本店ということで、あの『♪カステラ一番 電話は二番~』のCMは
全ての文明堂共通のCMなんだそうです。

【文明堂の巻】
文明堂の巻

※『銀座文明堂』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『なつかしのあんどーなつ』【松坂屋銀座限定】
→『銀座壷焼 発酵バターカステラ』【銀座文明堂 傳匠 限定品】
→『銀座プリンパフェ』【銀座文明堂 五反田店】
→『バームクーヘン ショコラーデ』(販売終了)

Comments 0

There are no comments yet.