帰省土産にいかが #7  ~この夏新登場!愛くるしいおせんべい

【※銀座三越からは退店しました】
鎌倉五郎本店 銀座三越/大丸東京店ほか

鎌倉五郎本店(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00
大丸東京店 1F 営業時間/10:00~21:00

鎌倉五郎_ぴー夏02
『鎌倉 ぴー夏 半月』 (10枚入) 1050円
【※7月~8月いっぱいまでの夏季限定商品】
→定番商品になったようです

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。
洋菓子のエッセンスを程よく利かせた小粋な和菓子に定評のある『鎌倉五郎本店』。
ここの『花かまくら』と『鎌倉半月』は、リーズナブルで数が多く、しかもパッケージも愛らしいので
困ったときの手土産にとても重宝しているんですよね。
“鎌倉”の響きも心をくすぐりますし。

鎌倉五郎_ぴー夏01

その『鎌倉五郎本店』を代表する商品が『鎌倉半月』。
せんべいにクリームを挟んだ、いわゆるゴーフルのようなお菓子なんですが
その『鎌倉半月』シリーズに夏限定の新商品が出た!というので購入してみることに。

香ばしく炒りあげたピーナッツせんべいに、ピーナッツクリームを挟んだ
その名も『ぴー夏』。
鎌倉五郎_ぴー夏013

レギュラーの『鎌倉半月』よりも
ピーナッツが生地に入っているせいか、歯ごたえがあり
「あれ??鎌倉半月ってこんな固かったっけぇ?」というのが第一印象。

鎌倉五郎_ぴー夏08

ただ、巷に出回っているピーナッツせんべいほど固くはなく、
また、ピーナッツの風味もそれほど強くはありません。

鎌倉五郎_ぴー夏011

ナッツ好き、ナッツ風味好きなワタクシとしては
中のピーナッツクリームに、ピーナッツバター系の濃厚なものを期待していたんですが
…拍子抜けするぐらいにピーナッツ感はあまり感じられず、あっさり、ふんわり。
“夏の味”ということで、あえてあっさり目に仕上げたのかもしれませんね…。

鎌倉五郎_ぴー夏09

せんべいが香ばしく、ハード系なので
中のピーナッツクリームもそれに負けない濃厚さがあると、インパクトがあったような…。

鎌倉半月』シリーズが好きなので
新シリーズにしてはちょっと普通にまとまりすぎたかなーという気がしてしまいました。

鎌倉五郎_ぴー夏012

買うならレギュラーの『鎌倉半月』がお薦めですが
ぴー夏』の和ウサギ、これが何とも愛くるしいので
キャラクター好きな女子には、このパッケージ『ぴー夏』のほうがウケるかなー。
限定商品だし。

※鎌倉五郎本店のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『辰年半月
→『花びら餅
→『うさまん
→『鎌倉のおはぎもち

Comments 0