帰省土産にいかが #5 ~オトメゴコロをくすぐる“ちょいプレ”

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

帰省土産にいかが #5 ~オトメゴコロをくすぐる“ちょいプレ”


Ameya Eitaro (あめやえいたろう) 銀座三越店
【※2009年8月11日~18日までの期間限定出店】 現在は銀座三越に常設

Ameya Eitaro(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

あめやえいたろう_虹のムコウ_青春04
『棒あめ 虹のムコウ』 (青春) 1本 525円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

榮太郎飴で知られる、日本橋の飴の老舗、榮太郎総本舗がプロデュースする
飴の新ブランド『Ameya Eitaro(あめやえいたろう)』
伊勢丹新宿店のみで展開しているこのブランドが、今なら銀座三越でも購入可!なんです。

棒付きキャンディ『虹のムコウ』。
『虹のムコウ』…『オーバー ザ レインボウ』…このロマンティックなネーミングに
まず、ハートわしづかみ!
これ、虹の色の数にちなんで7つの味展開で、色もそれぞれなんです。
このビー玉のような懐かしキュートな表情のキャンディが7色に咲いている…
この光景、想像してみてください。
ショーケースはまさに『オズ』を思わせるワンダーランドな世界。
さらに7つの味にもココロをくすぐるネーミングがあったりして、ワクワクさせてくれます。
そして1本525円!という衝撃価格。
どこまでもドキドキさせてくれる“飴ちゃん”です。

あめやえいたろう_虹のムコウ_青春06

選んだのはブルーが涼しげな、その名も『青春』。
サイダー、グレープフルーツ、レモンという、まさに青春!な味トリオ。
この3つの味が移り変わっていくという構成なんだそうです。
あめやえいたろう_虹のムコウ_青春07

ちなみに他のラインナップは
『初恋』   (レモン・パッションフルーツ・ストロベリー)
『陽だまり』 (オレンジ・紅茶・リンゴ)
『妖精』   (メロン・パイナップル・ラフランス)
『情熱』   (巨峰・チョコレート・ラズベリー)
『小悪魔』 (ストロベリー・ヨーグルト・オレンジ)
『神秘』   (抹茶・塩・ミルク・ストロベリー)

人気はそのネーミングから『小悪魔』らしいですが、
こんなふうにメッセージ性があるトコも女性にウケてるんですよね~。

あめやえいたろう_虹のムコウ_青春05

しかも!
てっぺんにうっすら赤い点がポチっと見えるかと思いますが、
このキャンディ、上手になめていくと、このポチっと赤い部分が
ハート型になって浮かび上がる
という仕組み!

これ、一本一本手作りだから出来るワザなんだそうです。

あめやえいたろう_虹のムコウ_青春01

大層な手土産を持っていかなくてもいい女友達に
でもちょっとしたモノを渡したいなーなんてとき、
ちょっとした雑貨をあげるよりは、こういった話題性のあるキャンディ1本、
こっちのほうが効きますねー!
盛り上がるしネタになるし、さらにその人に合わせたネーミングのキャンディにすれば喜ばれるし
…女同士のシーンで今や欠かせない『ちょいプレ』として活躍してくれますよー。

あめやえいたろう_虹のムコウ_青春02

味は至って普通に美味しい飴ちゃんです。
でもたかが飴ちゃんでも、されど飴ちゃん。
女の中で株が上がるなら、1本525円なんて安いもの…と思えてきま…せん??

※『Ameya Eitaro』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『板あめ 羽一衣』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード