万人ウケの優秀手土産!「アンリシャルパンティエ」の「プティ・タ・プティ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

万人ウケの優秀手土産!「アンリシャルパンティエ」の「プティ・タ・プティ」


アンリシャルパンティエ 銀座松屋店/銀座本店

『アンリシャルパンティエ』(HP
銀座本店
東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F 営業時間/10:00~21:00
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ02
『プティ・タ・プティ』 1260円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『アンリ・シャルパンティエ』って関西発の洋菓子店だったの!?
…というくらい、全国的にも広く知られるようになった『アンリ・シャルパンティエ』 。
土産や引菓子で頂く機会が多いせいか、焼菓子は自分では購入しなくなってしまいました。
それだけに、頂くとやけにウレシイお菓子であります。
ハズレがないトコもいいですよね。

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ01

この『プティ・タ・プティ』は9種類のクッキーの詰め合わせ。
パリの石畳をイメージしたものだそうで、整然と並んだクッキーはとても上品!

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ07

プティ・タ・プティ』はフランス語で“少しずつ”という意味だそうで
様々な味わいのクッキーが少しずつ楽しめるのが魅力。

クッキーの詰め合わせって中にはハズレの味ってのが必ずあって
その一角だけ減らない、ってことがよくありますが
この『プティ・タ・プティ』はどれも平均点以上なので満遍なく、無くなってくれるんですね。

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ06

ラインナップも、どれを食べても変わらないとか、
味がダブってるということはなく、一つ一つ凝っていて
まるでチョコそのもの、と思われるチョコレートクッキーだったり
チーズの風味が濃厚なものがあったりと個性的。
飽きさせません。

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ03

あまりにも有名すぎて、今更お土産には…と戸惑う人もいるかもしれませんが
帰省の際にご近所さんや親戚の人にあげるとか、
気心の知れた人にちょこっと渡す程度の手土産にはとても重宝してます。
あと先方の好みが分からないときは『アンリ・シャルパンティエ』の焼菓子にしておけば
とりあえず間違いありません。

ちょっとした高級感。
ハズレがなくて万人に美味しい!と思われる味。

土産、迷ったときにはおススメです。

アンリシャルパンティエ_プティ・タ・プティ04

※『アンリシャルパンティエ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ノエル・ブラン』(2010年クリスマス限定商品)
『クリスマスツリー』『クリスマスプレゼント』 (2008年クリスマス限定商品)
『ジョリ・ブランシュ』(2010年バレンタイン限定商品)
『4つのクレーム・ブリュレ』
『クレーム・アナナス』
『香りびわのミルクレープ』
『香り立つ緑茶のチョコレートムース』
『パティシェのサンドウィッチ』
『ベレ・バスク』
『プティ・タ・プティ』
『シルキーロール プレーン』
『塩バターキャラメルのチョコレートケーキ』
『チョコレートとミントのムース』

『アンリシャルパンティエ』(HP)銀座本店
東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1
営業時間/10:00~21:00(ブティック) 11:00~21:00(サロン・ド・テ)

※他、銀座松屋、日本橋・新宿島屋店、新宿伊勢丹店、池袋西武店などデパートにも多数出店
[ 2009/08/09 20:00 ] 銀座・有楽町 手土産 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード