茶・銀座 ~日本茶専門店のモダンなワビサビ空間~

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

茶・銀座 ~日本茶専門店のモダンなワビサビ空間~


スイーツ担当M顔です。
カフェは担当外ですが、あまりにも出されたお菓子が美味しかったので…。

こちらは日本茶専門店、あの築地の名店『うおがし銘茶』のアンテナショップ。その名も

『茶・銀座』

あれですかねー…銀座の看板的存在、資生堂の『ザ・ギンザ』を意識したネーミングなんですかね…。
茶銀座_外観

1Fでは試飲をしつつ茶葉を選んで購入できるショップですが
2Fと3Fは500円で、煎茶or抹茶 プラスお菓子が頂ける、茶室というかカフェというか…
そんな空間になってます。
2Fが煎茶で、3Fが抹茶と分けられていて、そのどちらを利用するかを1Fで決めて
先にお支払いを済ませる仕組みです。
本日は煎茶を頂くことにして2Fへ。 
茶銀座_内観

店内は狭くて、コの字型に木の台が配置され、その上にガラスの板が数枚。
このガラスの板がテーブルで、それを挟んで座るんですね。ベンチ感覚です。
5組くらいまで入れるんでしょうか…。
茶銀座_酒_一煎茶

お茶を頂く前に「リラックスしてくださいね」、という意味で最初に日本酒(左)がひとくち、出されます。
(日本酒はいらない場合は断ってもいいようです)
これがきりっと冷えてて飲みやすく、とてもオイシイ!
これだけでも来た甲斐あったわーと思ってしまいました。

続いて、こちらもひとくち程度ですが一煎目(右)が出されます。
お茶はその時期で変わるようで、今日は『茶・銀座 弐』というものでした。
とてもまろやかな味わい。舌触りもなめらかです。
茶銀座_まんじゅう_二煎茶

二煎目はたっぷりめに出してくれます。一煎目とは違って喉越しがいい感じです。
お茶菓子は全国のお菓子屋さんからお茶に合うものを厳選して取り寄せているようで
1週間ぐらいで内容が変わるそうです。
そう、このお菓子ですよ!!
これが目からウロコ、ぼろぼろ落ちまくりの凄い一品だったんです!!


長野県の『ひめや』の“ほう葉巻き”

あんの入ったお団子を、ほう葉で巻いたもので、こしあんと粒あん、ゆず味噌あんの3種類。
私はゆず味噌あんを頂いたのですが
もー絶品でした!

調べたところ、このほう葉で巻いたお団子は長野・木曾地方の名物だそうで
中でもこの『ひめや』のものが美味しくて有名らしいんですね。
是非、この『ひめや』に行かなくては!と思い調べたところ
なんとこの『ひめや』、御嶽山の二合目あたりにあるという…。
御嶽山…二合目…ちょっとやそっとじゃ買いにいけませぬ…。
HPもないようだし、家族でやっている小さなお店のようなので
当然、お取り寄せもやってないんでしょうね…。
悲しいことにこの“ほう葉巻き”は本日5月22日まで
明日23日からはお茶菓子が変わってしまうということです。
こんな切ない出会いってあるかしら…。
次にこの味に出会えるのはいつなんでしょうか…。ああ、残念…。

…と全然カフェの感想になってませんが(笑)。
でもこんなお菓子を選んでくるとは サスガなお店!!です。
23日から頂ける岐阜『玉井屋本舗』の“登り鮎”も、
ランチ担当の岐阜出身のUさんいわく、「地元ではかなり有名で評判のお菓子」だそうで…。
これもひとえにお茶を美味しく味わって頂きたい、っていう一途な姿勢の表れのようで
ワタシの中では『ザ・ギンザ』を超えた、銀座の名店と位置づけさせて頂きました!

都会の喧騒を忘れさせてくれる落ち着いたお店で
その時期の一番美味しいお茶とこだわりのお茶菓子が堪能できますが
他のお客さんと向かい合わせに座っているのでミョーな緊張感も味わえてしまうという…
長居はできませんが、訪れる価値は十分にあるお店です。
お店のスタッフも上品でステキです。

癒され指数―★★★★☆

『茶・銀座』
※小さくて見逃しがちなお店です。チョコレートの有名店『ピエールマルコリー二』の隣りです。
[ 2008/05/22 19:07 ] 銀座・有楽町 カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード