Welcome to my blog

花の無い果物の、大輪の花!イチジクのタルト

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※移転しリニューアルしました】
『キル フェ ボン銀座』『キル フェ ボン グランメゾン銀座』

『キル フェ ボン』(HP
東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座1F
営業時間/11:00~21:00(1F・テイクアウト) 11:00~20:00(2F・カフェ)
定休日/無し

キルフェボン_いちじくのタルト01

『イチジクのタルト』 1ピース 651円
【※6月~の夏限定商品】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

フルーツタルト、といえば、言わずと知れた『キル フェ ボン』。
様々な旬のフルーツが咲き誇っていましたが
目を引いたのは『イチジク』!

1ピースで見ると迫力減、ですが、
ホールで見ると、輪切りのイチジクが大輪の花を思わせます。

キルフェボン_いちじくのタルト04

『無花果』、花のない果物、って書きますが
キル フェ ボン』では見事に花、咲かせてます!
キルフェボン_いちじくのタルト02

なめらかでみずみずしいイチジクの濃厚な甘みと
優しい甘さのカスタードクリーム。
そして、バターたっぷりのサクサクのパイ。

キルフェボン_いちじくのタルト03

『キル フェ ボン』のケーキはどれも
生のフルーツを買って食べるよりも
「フルーツを食べたー!」という満足度が高いんですよねー。

実際は、イチジクを買って食べた方が、安く たっぷり味わえそうなもんですが
それよりも「イチジク食べたーッ」感で満たされるのは
ケーキの方、という…。

フルーツ自身が美味しいのはもちろん、
それをいかに引き立てるか、に徹底的にこだわって作っているからでしょうか。

そこが、値段は高いけど、納得できてしまう、そして人気のある理由のような気がしますねー。
あ、もちろん、フルーツ以外のタルトも、とても美味しいです!

※『キルフェボン』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『季節のフルーツタルト』/『マンゴープリンのタルト』
『熊本県産 肥後グリーンメロンのタルト』
『ル・レクチェ(洋梨)のタルト』/『ペリカンマンゴーのババロア』

Comments 0

There are no comments yet.