2月27日で閉店 「タント・マリー」丸の内オアゾ店 牛柄サブレもキュートなレーズンサンド「ムームーサンド」

Tante Marie (タント・マリー) 丸の内店
Tante Marie(HP)
丸の内OAZO1F 
営業時間 11:00~18:00
定休日 日・祝
ムームー03
ムームーサンド 1箱(6個入) 2,160円
要冷蔵/賞味期限 10日
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

2021年2月27日をもって閉店してしまう「タント・マリー」。
どうしても最後にこれを食べておきたくて、もう一度お邪魔しました。
「タント・マリー」ならではのレーズンサンド「ムームーサンド」。
ムームー07

‟ムームー”はフランス語で‟牛の鳴き声”を表すものだそう。
かわいいデザインが施された六角形の箱には、ゴールドのカウベル型のタグ。

ムームー06

開けるとチーズのように個包装されていて、これまたシャレてる!!

ムームー01

長さ7㎝、厚さ2cmと、レーズンサンドにしては大ぶり。

ムームー02

よーく見ると、サブレ生地には牛の模様が!
サブレ生地は厚みがあって、サックサク!
香ばしくて、コーヒーとかキャラメルっぽいほろ苦いコクも感じられます。
食べ応え満点。

ムームー04

とってもミルキーなバタークリームはスーッと鮮やかな口溶け。
中には金色に輝くレーズンがぎっしり散りばめられてます。
これはゴールデンレーズンと呼ばれる、マスカット系のサルタナ種のレーズンで
通常のレーズンより果肉が柔らかくジューシー。
洋酒は多少は使用しているようですが、ラム酒のきいたラムレーズンというワケではなく、
口当たりも優しく後口も爽やか。

外観

1個のサイズが大ぶりでもペロッと食べられてしまいますが…もう出逢えないお菓子なので大切に大切に頂きます。

またいつかどこかで「タント・マリー」のお菓子たちと再会できる日が来ることを祈りつつ…。
ありがとうございました!

※『タントマリー』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『カマンベールチーズケーキ』/『ゴルゴンゾーラ』/『和栗のモンブラン』/『タルトタタン』
『ショソン オ ポム』
『ガレットデロワ』

Comments 0