東銀座「アメリカン」の名物・超極厚サンドイッチをテイクアウト

アメリカン
東京都中央区銀座4丁目11-7
営業時間/8:00~11:00頃(テイクアウト8:30頃~)
       12:00~15:00頃(パンが無くなり次第終了)
定休日/土・日・祝
たまご02

東銀座の歌舞伎座の裏にある「アメリカン」。
極厚サンドイッチで知られる人気店です。
テイクアウト専用カウンターに行列ができているのは当たり前の光景で
行列がないときはすでに売り切れ…なのですがが
この日は珍しく行列もなく、売り切れてもおらず、スムーズにゲットできました。

パック
(左)タマゴポテト 600円
(右)タマゴ 400円
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

店内で利用した時も、サンドイッチとは思えないデカ盛りぶりに驚きますが
テイクアウトだと重量でそのボリュームを実感。
サンドイッチを2パック購入したとは思えないくらいズシッと手にくる重さに、笑います。
たまごA

ちなみにタマゴサンド、これで1切れです。
『アメリカン』のサンドイッチを知らない人がこのパックを開けたら
「どこかで落っことしたの?」なんて言われそうですが、
具がおさまりきらないこのビジュアルこそ『アメリカン』のサンドイッチの正式な姿。

たまご05

荒くつぶされて不揃いなゆで玉子が、なんとも手作り感満点!
具はたまごとマヨネーズだけ、といたってシンプルなので玉子の風味がしっかり感じられます。
白身がプリプリ、黄身はクリーミー。

たまご03

玉子フィリング、決壊してますね。
厚みは15㎝弱。
食パンだけでも何㎝あるんだろ…このパンもとっても美味しいんですよね。
しっとりもちもちでミミまで柔らか。

たまご04

一口でガブッと、はまず無理ですが
テイクアウトだと人目を気にせず食べられるので
手や口の周りをベタベタにしながらかぶりつきに挑戦!も可能。
解体して食べたり、玉子だけ掘り進めたり、サラダに添えて食べたり、といろんな食べ方で楽しめるのもテイクアウトの魅力。

ポテサラたまご01
ポテトサラダサンドとタマゴサンドのセット。
店内で食べる場合は同じ具が2切れなので
1パックで2種類のサンドが楽しめるのはテイクアウトだけ。

ポテサラ

大きなポテトがゴロゴロ入ってイモ感満点のポテトサラダ。
玉ねぎやニンジンもアクセント的に入っています。

omake_202101260941485ed.png

この日は「余っているから」とオマケにパンのミミも頂きました。

omake1.png

ミミといっても、食パンの両サイドの切り落とし。
これでもう1つサンドイッチが作れそう!

どうしても『タマゴサンド』を選んでしまうけれど
『ハンバーグサンド』とか『パストラミビーフサンド』などまだまだ食べてみたいサンドイッチがいっぱい。
店内もテイクアウトも利用して制覇できるといいなあ。

※『アメリカン』の過去のレポート記事はコチラ
『サンドイッチセット タマゴサンド』/『ビーフシチューセット』

Comments 2

ゆう

昔何回かテイクアウトしたことがあります。
タマゴ・ツナ・ポテトサラダ‥‥最近は玉子焼きタイプが多いですが、昔ながらのゆで卵サンドはホッとしますよね。
歌舞伎座改築後は混雑していると聞きましたが今はどうなのでしょう。
記事を拝見して久しぶりにこちらのタマゴサンドが食べたくなりました。

緊急事態宣言下で冷え込む気持ちを美味しいお話と写真で温めていただきありがとうございます。
週後半は寒くなるとのこと、どうぞご自愛くださいませ。

プロデュース*M
プロデュース*M

ゆうサマ

玉子焼きタイプのタマゴサンドも大好きですが、どちらかを選べと言われたらやっぱりゆで卵の玉子サンド派かな(笑)。

「アメリカン」、おっしゃる通り歌舞伎座改築後はテイクアウトの行列が当たり前、になってしまいました。
実はこのサンドイッチは先月(12月)テイクアウトしたのですが、その際はたまたまなのか、スムーズに購入できました。
この冬の緊急事態宣言発令後は客足が少ないという声も見かけたので、最近はもっと利用しやすくなっているかも、しれません。

お昼にテイクアウトしても食べ切れなくて、夜ごはんに持ち越しになるので…夕食難民にならずに済みます。ありがたいボリュームです。

  • 2021-01-28 (Thu) 19:24
  • REPLY