新橋・とっとりおかやま館2F「ももてなし家」 12月スタート!苺のコンポートがかくれんぼ「冬の巣ごもりいちごパフェ」

ビストロカフェ ももてなし家 @新橋
東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス とっとり・おかやま新橋館2F (HP)
営業時間/11:00~22:00(LO21:00)
twいちごパフェ02
冬の巣ごもりいちごパフェ ~ミルフィーユ仕立て 1,380円
【※2020年12月1日~期間限定】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

鳥取県と岡山県のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」2F『ビストロカフェももてなし家』。
前回、秋パフェ『鳥取県産和柿と栗のパルフェ』を食べた際に頂いた500円サービスチケットの利用期限が12月末。
新しいパフェが登場したこともありお邪魔しました。
メニュー

12月スタートの新作パフェは岡山県産の新ブランド苺、‟晴苺”を使った『冬の巣ごもりいちごパフェ~ミルフィーユ仕立て』。
苺をたっぷり飾るのが苺パフェの王道…でも、こちらは全く苺が見えない苺パフェ。
コロナ禍の‟巣ごもり”に引っ掛けたネーミングで、苺を閉じ込めてしまったという…遊び心を感じるパフェです。

いちごパフェ01

細かく砕いたふんわりパイ生地の下には、まったりと甘い自家製キャラメルクリーム。

いちごパフェ05

その下に隠れているのが、ラム酒で煮込んだ岡山県産‟晴苺”。
そしてバニラアイス、生クリーム、そして「ももてなし家」のパフェではおなじみのフカフカのパウンドケーキ。
さらに高梁紅茶のゼリー、ラズベリー、ブルーベリーなどが
パイ生地とキャラメルクリームでミルフィーユ状にサンドされています。

いちごパフェ04

苺、外からは想像できないほど、ぎっしり入ってます!
フレッシュな苺でもいいところを、あえて苺のコンポートにしてオトナ風味に。
これ、思ったよりラムがきいていて美味しいんですよ~。
グラスの底の方にも苺のコンポートが入っていて、かなり贅沢。

いちごパフェ03

ラムがきいていて、キャラメルクリームが甘くて…と濃厚な要素が多いのに
爽やかな紅茶ゼリーのお陰でしょうか、思ったよりサッパリと頂けるパフェでした。
500円サービス券を利用したので880円。お得に楽しめました。

そして帰り際にまたしても500円サービス券を頂きました…無限ループ?

※『ももてなし家』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『鳥取県産 和柿と栗のパルフェ』【※2020年10月12日~秋限定】
『焼き梨とぶどうのパフェ』【※2020年6周年記念パフェ】
『新・岡山白桃パフェ~贅沢まるごと一個使っちゃったんだもん♪』【※2020年夏バージョン】
『白桃パフェ』【※2019年までのバージョン】
『スイカパフェ』

Comments 0

「PABLO mini」ウィング新橋店 手のひらサイズの焼きたてチーズタルト専門店
PREV
NEXT
新橋・とっとりおかやま館2F「ももてなし家」 季節限定「鳥取県産和柿と栗のパルフェ」