新橋「とっとりおかやま館」2F「ももてなし家」6周年記念パフェ!鳥取&岡山の両県の秋の恵みコラボ「焼き梨とぶどうのパフェ」

ビストロカフェももてなし家@新橋

東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス とっとり・おかやま新橋館2F (HP)
営業時間/11:00~22:00(LO21:00)


ぶどうと梨01
焼き梨とぶどうのパフェ 1,380円
【※2020年9月1日~10月11日/期間限定】
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

鳥取県と岡山県のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」の2Fにある「ビストロカフェももてなし家」。
夏は岡山県を代表する白桃を使用した「白桃パフェ」で楽しませてくれましたが
9月1日~はオープン6周年を記念して両県のフルーツを贅沢に使ったコラボパフェが登場!
ぶどうと梨03

主役は、岡山県が誇るシャインマスカット&ピオーネと、鳥取県の梨。
この日のシャインマスカットは「晴王(はれおう)」とピオーネのほうは「ニューピオーネ」。どちらも大粒!
梨は“鳥取の至宝”と呼ばれる希少品種の「新甘泉(しんかんせん」。

ぶどうと梨02

パリッと破裂するような皮の「晴王」は、マスカットの爽やかな香りと甘さが魅力。
とっても甘いのに後味スッキリ!

「ニューピオーネ」はピオーネの種がないタイプでとっても食べやすいぶどうです。
果肉はジューシーで、黒ぶどう特有の濃厚な甘さがたっぷり!

ぶどうと梨04

梨は焼き林檎ならぬ、‟焼き梨”にしてあり、シナモンで風味付け。
洋梨に火を通したものはよく食べますが、和梨のソテーって珍しい。
しかも見た目が黒くてイマイチ…でも期待値が低すぎたこともあり(ゴメンナサイ)、その美味しさに仰天!

ぶどうと梨06

焼きリンゴ的な味を想像していましたが全然違って、火が入ったことで甘さにコクがプラスされ、
でも和梨らしいシャリシャリした食感とみずみずしさでとーっても爽やか!
梨の果汁とシナモンの相性の良さに目から鱗。

ぶどうと梨05

その他、ブルーベリージャム・マスカットゼリー・ヨーグルトムース・パウンドケーキ・バニラアイス・生クリームと、盛りだくさん。
パウンドケーキは目の詰まった生地で、しかもゴロゴロ入っているので食べ応えありました。

両県の新鮮で高級なフルーツをこの価格で提供できるのはさすがアンテナショップだなあと。
東京でリーズナブルに味わえることに感謝。
「ももてなし家」さん、6周年おめでとうございます!

※『ももてなし家』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『新・岡山白桃パフェ~贅沢まるごと一個使っちゃったんだもん♪』【※2020年夏バージョン】
『白桃パフェ』【※2019年までのバージョン】
『スイカパフェ』

Comments 0