「小洞天」日本橋本店 麻婆丼と麻婆ラーメンが楽しめる!「麻婆湯麵」

小洞天 日本橋本店
東京都中央区日本橋1-2-17(HP
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日 日
◆土日祝ランチ情報◆ランチは月~土
癒され指数 ★★★☆☆(★3.5)
(ボリューム★★★ 3.5 /また行きたい★★★ 3.5)
麻婆湯麺02
麻婆湯麵 1,080円
麻婆豆腐・麵・小ライス付

昭和19年(1944年)の創業の中華料理店『小洞天』。
有楽町や大手町、日比谷にもお店がありますが、今回は八重洲北口から徒歩5分ほどの日本橋本店へ。
お目当ては「麻婆湯麵」。
メニュー

麻婆豆腐は別盛りで提供されるので、麺に投入するも良し、ご飯に乗せても良し!

麻婆湯麺01

麺に麻婆豆腐と小ライスが付いたものが「麻婆湯麵」の‟単品”。
…これで単品!?という内容(笑)ですが、
これに「小洞天」自慢のロングセラー・ポークシュウマイ2個が付いたものが‟セット”となります。

麻婆湯麺セット01
麻婆湯麵セット 1,360円
麻婆豆腐・麵・小ライス・シュウマイ2個付

麻婆豆腐もラーメンもシュウマイも好きなワタシには夢のようなセット。
麻婆定食とラーメン定食とシュウマイ定食が一度に味わえるという、お得感!

麻婆丼01

麻婆豆腐はメニューによると‟本場四川の朝天辣椒・四川花椒の辛味と香りの本格麻婆豆腐。
甜麺醤とトウチを隠し味に加えコクのある仕上がりに”とのこと。

麻婆丼02

パンチのある辛さと山椒の痺れが広がって後を引く美味しさ!

湯麺01

ラーメンは細かく切ったネギがたっぷり浮かぶ醤油ラーメン。
シンプルですが思ったより濃い口。

湯麺02

このままでも美味しいので、麻婆豆腐を乗せたら逆にケンカしちゃうんじゃないかな…と不安もありつつ。

湯麺03

乗っけて食べたら、不安解消!
麻婆豆腐の辛さが旨みあるスープでクッキリと浮かび上がった感じ。
辛さとコクが溶けたスープはまろやかでより深い味わいに。

麻婆丼03

ご飯とは申し分のない相性!
ご飯とも麺とも、異なる表情の美味しさが楽しめるので
悩みといえば麻婆豆腐が足りなくなることかな。

シュウマイ

「小洞天」といえば外せないのが名物の‟シュウマイ”
日本人の味覚に合うようにアレンジされたポークシュウマイは
つなぎナシで豚肉、ネギ、生姜のみというシンプルなもの。

シュウマイ01

機械で圧力をかけて仕上げているシュウマイは餡がみっちり、噛み応えむっちり!
豚肉の肉肉しさとほのかな甘さ、後口に広がる生姜の香りがたまらない。
このポークシュウマイ、かなり久々に頂きましたが…変わらぬ美味しさでした。

麻婆湯麺セット02

お財布とお腹に余裕があるときは是非、シュウマイ付きの‟麻婆湯麵セット”のほうで。
ちなみにこの「麻婆湯麵」は全店舗共通のメニューではなく、有楽町店では提供していないのでご注意を。

※『小洞天』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『小洞天極(きわみ)セット』/『シウマイご飯』【※有楽町店】

Comments 0