「Beauty Connection Fruits Salon」 6月末までの限定「イチゴのパフェセット」

Beauty Connection Fruits Salon (ビューティーコネクションフルーツサロン)
東京都中央区銀座7丁目9-15Beauty Connection Ginza  2F (HP)
営業時間/11:00~18:00(最終来店時間)
定休日/火曜日
セット
イチゴのパフェセット 1,500円
ドリンク付き
【※2020年6月末まで/基本的に要予約】
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

前回、『マンゴーのフルーツコース』を頂いた際に知った『イチゴのパフェセット』。
コロナのせいで食べ逃がしてしまった、春の『苺のコース』のスペシャリテ『苺パフェ』とドリンクのセットです。
6月末までの期間限定とあって、慌てて予約を入れて行って来ました。
看板

1Fにこの看板が出ている時は、予約ナシでも店内の空き状況によって入れることがあるようです。
テイクアウトなら『イチゴパフェ』単品のみ(800円)で予約ナシで購入可能。

私のようにコロナのせいで「苺コース」を食べ逃がした人の熱いリクエストを受け、期間限定で提供することになったそう。

ウェルカム

着席してすぐ出てくるのが、予約の上来店した人のみ、6月限定でサービスされる、ウェルカムドリンク。
爽やかなハイビスカスローズのアイスハーブティー。

イチゴパフェ01

ピンク~赤のグラデーションがキュートな建築的な美パフェ。
ピンクのルビーチョコレートに飴細工のデコレーション。
フレッシュなイチゴ、ピスタチオのクリーム、とちおとめのソルベ、フロマージュブランのジェラート。

イチゴパフェ03

とちおとめのソルベはジュワッとジューシー。苺の甘酸っぱさ、瑞々しさが凝縮!
そしてなんといっても驚いたのはフロマージュブランのジェラート。
ローズ風味で一口ごとに香り立つ薔薇の香りがとってもエレガント!

イチゴパフェ02

細長い棒状のものはカシスとイチゴのメレンゲ。小気味よい甘酸っぱさを放ちます。
フレッシュな生の苺、
さらにサクサクの香ばしさを放つ焼菓子・シュトロイゼルでちょっと印象が変わったところで
グラスの底の優雅な香りのライチのジュレで爽やかな締めくくり。
最後まで華やかな気品溢れる苺のパフェでした。

コーヒー

ドリンクは前回頂いて気に入った、丸山珈琲監修のオリジナルブレンド「BCオリジナルコーヒー」をホットで。
ほか、ハーブティーと紅茶の用意があります。

コーヒー01

スプーンにはオレンジのコンフィチュール。

イチゴのコースを食べ逃がした身としては、今回、こうしてパフェだけでも食べることが出来て嬉しかったけれど
やっぱりコースの流れの中でこのパフェを楽しみたかったなあと。悔しさが募る結果に(笑)。

今後も気軽に楽しめるパフェセットを徐々に揃えていく予定だとおっしゃっていました。
でも個人的にはフルーツの様々な変化に驚いたり、この店の個性が現れるフルコースで味わう方がやっぱり魅力的。

7月からは「メロン」に変わるとのことで、早速、予約入れなきゃ!

※『BC Fruits Salon』の過去のレポート記事はコチラ
『FRUITS COURSE ~Early Summer Fruits マンゴー~』
『FRUITS COURSE ~Winter Fruits 柑橘~』
『FRUITS COURSE ~Mid Autumn Fruits 洋梨~』 

Comments 0