ふわもち食パンと贅沢クリーム、フレッシュフルーツの至高の口溶け!「銀座 CENTRE THE BAKERY」の「フルーツサンドイッチ」

銀座 CENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)

東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F(Instagram
テイクアウト注文時間/11:00~19:00 受け取り時間は~20:00
フルーツサンド01
フルーツサンドイッチ 1,800円
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

現在の食パンブームの火付け役とも言われる、『CENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)』。
『オムレツサンドイッチ』同様、差し入れとして利用する人も多いという『フルーツサンドイッチ』。
フルーツサンド箱

サンドイッチのテイクアウトは店頭でも注文可能ですが、事前の電話予約がおススメ。

フルーツサンド02

数あるフルーツサンドの中でも、こちらのサンドイッチは‟パン”が主役。
当日焼いたパンを使用するため指で触ると跡がつきそうなくらいふわふわもちもち!
また、フルーツやクリームとの相性を考え、厚さはミリ単位で調整するこだわりよう。

フルーツサンド08

中のフルーツは季節によって変わり、現在はイチゴ・キウイ・マンゴー・バナナ・メロン・パイナップル・オレンジといったところ。
パンが主役といっても、フルーツだって負けてない美味しさ。
フレッシュで瑞々しいんです。

フルーツサンド09

さらにフルーツに合わせるクリームも絶品!
生クリームのほか、カスタードクリーム、マスカルポーネチーズを使用していてとってもリッチ。

フルーツサンド010

たくさんのクリームを使用していても、クリームだけが突出することなく
パンとフルーツとクリームが一体となって溶けていく!
計算しつくされた贅沢な口溶けのフルーツサンドです。

外観

最初から最後までパンの良い香りが続くところが、さすが「食パン専門店のサンドイッチ」、という感じ。
サンドイッチは店内でも食べられて、店内だとパンのミミが付いてきます。

※『銀座 CENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『オムレツサンドイッチ』【テイクアウト】
『マロンパフェ』
『フレンチトースト』

Comments 0