「パリのワイン食堂」 オザミ30年の結晶弁当・大人気!「フランス料理フルコース膳」

パリのワイン食堂
東京都中央区銀座3-13-11銀座芦澤ビル1F(HP
販売時間/11:30~/16:00~ ※平日限定 1日2回数量限定販売・売り切れ次第終了
フランス膳01
フランス料理フルコース膳 1,000円
【※2020年5月7日~ 期間限定販売】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

ミシュランビブグルマン受賞歴のある「オザミ」。
銀座界隈には系列店が数店舗ありますが、そのうちの3店舗(銀座1丁目「オザミ・デ・ヴァン本店」・丸の内「ブラッスリー・オザミ」・東銀座「パリのワイン食堂」)で販売されているお弁当『フランス料理フルコース膳』。
とにかくCP良すぎ!と話題で、足を運ぶも完売…。2回フラれた挙句、電話で取り置きしてもらい念願のゲット。
外観

店内営業もしていますが、とにかくお弁当の人気が凄まじい!
お弁当目当ての人々で店頭は密(笑)状態。
予約しておいて良かった…。電話1本入れておけばすぐ受け取れます。(ぐるなびからだとネット予約もできるようです)

メニュー

お弁当はこの『フランス料理フルコース膳』1種類のみ。
オザミ名物の品々を盛り込んだ、まさにフルコース仕立て!
黒トリュフやフォアグラなども使用していて、お弁当とは思えない豪華さ。

フランス膳02

アミューズ「吉田豚のリエット」、オードブル「ウフマヨネーズ」・「四種の豆マリネ」「木苺の薫るキャロットラぺ」
魚料理「真鯛と帆立貝のクネル」、肉料理「黒トリュフ・フォアグラ・特選牛のハンバーグ ロッシーニ仕立て」
「厳選鶏ムネ肉とモモ肉のフリカッセとリオブール(バターライス)」
さらにデザート「ガトーショコラ」。
お弁当なのでどう食べても構いませんが、順番に食べるとフルコースを味わっている気分になれそう。

フランス膳04

オザミ名物「吉田豚のリエット」。小さなバゲットが添えてあります。
なめらかな豚の旨みにハーブとピンクペッパーが効いてます。ワイン飲みたい…。
「キャロットラぺ」は木苺の酸味が爽やか!

うふ

ゆで卵に酸味のあるソースが掛かった「ウフマヨネーズ」。
このマヨネーズソースがとっても美味しい!

フランス膳05

左の真ん中は魚料理の「真鯛と帆立貝のクネル」。
ふわふわ食感の真鯛と帆立貝のムースにアメリケーヌソースとトマトソースの2種類のソース。

ハンバーグ

「特選牛のハンバーグ ロッシーニ仕立て」
スパイスがきいたジューシーなハンバーグ。風味の良いフォアグラとトリュフで贅沢な味わい!

フランス膳03

バターライスに添えられた「鶏のフリカッセ」はこのトマトソースバージョンとホワイトソースバージョンがあるそうです。
鶏がしっとりやわらか。

デザートの「ガトーショコラ」まで全てリッチな味わい。
すぐに売り切れるのも納得の満足度の高いお弁当でした。

フランス膳06

‟原価率無視”の今の時期の特別なお弁当なので、やがて通常営業に戻ったら終了、となるかもしれません。

※『パリのワイン食堂』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『オーストラリア産特選牛ロースのローストビーフ』
『北海道産池田牧場褐色和牛のハンバーグ 自家製デミグラスソース』

Comments 0