GINZA SIX「ザ グラン ラウンジ」の「苺のミルフィーユ」が6月末までの期間限定でテイクアウト可能に!

ザ グラン ラウンジ
ザ・グラン銀座(HP
受け取り時間/11:00~20:00
受け取り場所/東京都中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座 11F THE GRAND GINZA ウエディングサロ
(※GINZA SIXが再開したらGINZASIX13F ザ・グラン銀座での受け取りに)
ナポレオンパイ01
苺のミルフィーユ ハーフサイズ 3,240円
【※期間限定テイクアウト・2020年6月末まで/1日20台限定】
癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

GINZA SIX最上階の「ザ・グラン銀座」内のラウンジ。
こちらの名物は、今はなき老舗フランス料理店「銀座マキシム」の看板スイーツ「ナポレオンパイ」を再現した「苺のミルフィーユ」。
通常は店内で提供していますが、GINZA SIX 休業中の現在、期間限定でテイクアウトが可能に!
ナポレオンパイ02

テイクアウトはこちらのハーフサイズ(8㎝×11㎝×12cm/3,240円)とフルサイズ(16㎝×11㎝×12cm/6,480円)の2種類。
ネットor電話の予約が必要です。詳しくはコチラ
1日20台限定で、連日完売になるとのこと。
ちなみに、受け取りはGINZA SIX ではなく、外堀通り沿いのブランエスパ銀座 11F「THE GRAND GINZA ウエディングサロン」となります。(GINZA SIXが再開したらGINZASIXのザ・グラン銀座での受け取りになるそう)

ナポレオンパイ04

久々の再会!「銀座マキシム」の「ナポレオンパイ」!
2列の苺、脇にはバニラビーンズたっぷりの生クリーム、スライスアーモンドでびっしりと覆われた姿!
懐かしい!
初代パティシェからレシピを伝授されているので、当時のままの姿、味なんです。

ナポレオンパイ05

事前に告げる持ち帰り時間と受け取り時間を考慮して作られているので、まさに食べ頃状態!
パリパリの香ばしいスライスアーモンド、サクサクッと音を立ててハラハラ繊細に崩れるパイ!
そしてコアントローの香りがたっぷりのとろとろ濃厚カスタード!

ナポレオンパイ09

パイ、クリーム、苺が織り成す最高の三位一体!
「銀座マキシム」の「ナポレオンパイ」と同じというけれど、
昔よりカスタードのコクが増していてさらにリッチになった気が…。
久々に味わったせいでしょうか…。

「銀座のケーキの王様」とも言われた伝説の味が自宅で味わえるチャンス!是非この機会に。

Comments 0