シュトーレンと元祖あんぱんのハイブリッド!自慢のこしあん入りの「木村屋總本店」クリスマス限定「あんシュトーレン」

木村屋總本店 銀座本店・大丸東京店・日本橋三越店ほか
木村屋總本店(HP
あんシュトーレン02
あんシュトーレン (1/2) 1,051円
【※2019年12月1日~25日】 
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

クリスマスケーキもいいけれど、シュトーレンを選ぶのもこの時期の楽しみのひとつ!
今年はどのパン屋さんにしようかな…と物色中、目に留まったのが
あんぱんの元祖としておなじみの「木村屋總本店」の「あんシュトーレン」!
かんばん

シュトーレンに餡を入れちゃうなんて、発想が斬新!サスガ木村屋!

あんシュトーレン01

フルサイズ(2,101円)とハーフサイズ(1,051円)。
今回は‟お試し”でハーフサイズに。

あんシュトーレン08

酒種酵母100%を使用した生地にオレンジピールやレーズン、チェリー、パイナップルといったドライフルーツがぎっしり。
そしてマジパンの代わりに、木村屋自慢の北海道産小豆使用のこしあんが!

あんシュトーレン03

どこをカットしても、金太郎飴状態にこしあんがお目見え!

あんシュトーレン07

粉砂糖たっぷりの表面はサクサク、中はしっとり!
ラム酒とともにドライフルーツが口いっぱいに広がって贅沢。

あんシュトーレン06

こしあんに行きつくまでは至って普通の王道のシュトーレンですが
こしあんを食べると一瞬にして‟木村屋のあんぱん”に変貌!
やはり木村屋の餡の存在感ってすごいなあ~!と実感。

あんシュトーレン05

…というと、こしあんの存在が浮いているように聞こえてしまうかもしれませんが、違和感ゼロ。
餡とドライフルーツが絶妙にマッチして、完成度の高い和風シュトーレンとなっています。

シュトーレンと元祖あんぱんのハイブリッド!
一風変わったシュトーレンをお探しの方は是非!

※『木村屋總本店』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『桜あんバター』【※季節限定】/『あんバター』 
『あんバターホイップ』(苺)【※季節限定】/『(小倉)』
『あんバターホイップ』(抹茶)【※季節限定】
『かぼちゃあんバター』【※季節限定】

Comments 0