しゃりっと爽やか!東京土産の最新作

銀のぶどう 大丸東京店 

銀のぶどう(HP
大丸東京店 1F 営業時間/10:00~21:00

銀のぶどう_しょこらね3

『しょこらね カフェオレンジ』 8個入り 1050円

癒され指数 ★★★(うーん、3にはやや及ばず…2.8ぐらいかな…)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

東京土産の発信拠点ともいえそうな『銀のぶどう』。
その『銀のぶどう』から、この春、発売となった焼菓子の新作が
しょこらね』。

『銀のぶどう』の焼菓子って、小ワザもきいてて万人ウケする味わいで
あの『東京ばな奈』の大ヒットで名前も知れ渡っていることから
地方の人にはメチャメチャ喜ばれるんですよねー。

そんなわけで、新作が出ると、今後の手土産情報!とばかりに
チェックは欠かしません。

銀のぶどう_しょこらね1

最新作の『しょこらね』は一見、ミルフィーユのように見えますが
パイ生地ではなくラングドシャクッキー

ラングドシャにカフェオレクリームとをはさみ、オレンジショコラでコーティングしたものです。
銀のぶどう_しょこらね2

ラングドシャなので『しっとりさっくり』って感じかなと思っていたら
ミルフィーユのようにサクサクで、そしてしゃりしゃりっと軽快な歯触りなんですねえ。
このしゃりしゃり感が『しょこらね』の『ね』=『音』
って感じで、このお菓子の魅力にもなっている気がします。

銀のぶどう_しょこらね4

コーティングのオレンジ風味のショコラは
昔のホワイトチョコレートを思わせる、独特な味わい。

見た目は甘ったるそうな色をしていますが
中のカフェオレクリームが適度なほろ苦さを醸しだしているので
それほど甘くはありません。

『銀のぶどう』の新作にしては、ちょっと冒険し過ぎた味わいかなー??
なんて個人的には思ったりもしましたが。

銀のぶどう_しょこらね7

今年2009年の3月発売したお菓子なので
東京土産としてもらっている人は、まだ少なさそう。新しい東京土産として使えそうです。

しゃりしゃりの食感が、爽やかなこの季節にぴったりなので
今の時期の手土産として、いいですね。

※『銀のぶどう』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『シュガーバターの木』/『シュガーバターサンドの木』
『白らら』
『桜のブランマンジェ』
『銀ぶのプリン/黒糖マロン』

Comments 0