Welcome to my blog

森光子さんが愛し、嵐の二宮和也さんの結婚でメディアに配られ再注目!京橋「桃六」のどらやき「一と声」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

桃六(ももろく)@京橋
東京都中央区京橋2-9-1 
営業時間/9:00~18:00 定休日/日・祝
一と声01
一と声 (左)プレーン 190円 (右)梅 210円
賞味期限/3日
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

創業明治2年、150年続く京橋の老舗和菓子店『桃六』。
こちらのどら焼き『一と声』は森光子さんのお気に入りということで以前、当ブログで紹介しましたが
嵐の二宮和也さんの結婚に際してメディアに贈られた一品ということで再び注目を集めているようです。

一と声04

(※画像は過去のブログ記事のものを使用しました)
直径は8cm程。濃い焼き色のやや厚めのしっとりした皮にたっぷりと挟まれたつぶ餡。
隠し味にはブランデーを使用しているそう。
砂糖、卵、小麦粉を同量ずつ合わせる三同割という昔ながらの製法で、
イマドキの甘さ控えめタイプとは異なる、しっかりとした甘さがあるどら焼きです。

一と声03

「一と声」はそもそも午前中に売り切れてしまうことも多い大人気商品ですが…これでますます入手難になりそうですね…。
ちなみに『桃六』は女優さんご用達の「桃太郎団子」や歌舞伎役者さんご贔屓の「茶めしおこわ」、滝沢秀明さんが利用されていた「赤飯弁当」と芸能人ファンも多いお店。

個人的には『沖の石』というあんドーナツがおススメです。

※『桃六』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『一と声』
『沖の石』
『苺大福』/『さくら餅』

Comments 0

There are no comments yet.