Welcome to my blog

「キハチカフェ」日比谷シャンテ店 出来立てパリッサクッ!秋の「KIHACHIのマロンパイ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

キハチ カフェ 日比谷シャンテ
KIHACHI (HP)
日比谷シャンテ 1F
営業時間/月曜日・日曜日 11:00~19:30(L.O.)20:00(Close)
       火曜日~土曜日 11:00~20:30(L.O.)21:00(Close)
マロンパイ01
KIHACHIのマロンパイ 1,200円
【※2019年10月1日~11月30日/14:00~数量限定/
キハチ カフェ 日比谷シャンテ・アトレ浦和・ペリエ千葉・東急百貨店たまプラーザ店4店舗限定】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「KIHACHI」のカフェ限定で味わえる作り立てパイが、フルーツたっぷりの「エリザベスパイ」から秋の「マロンパイ」にチェンジ!
メニュー

10月1日から2か月間、「キハチカフェ」4店舗限定で開催中のマロンフェア。
「モンブランパフェ」、「マロンクリームロール」、そして「KIHACHIのマロンパイ」の3種類。
この「KIHACHIのパイ」シリーズは作り置きをしないため、ランチタイムが終わって厨房が落ち着く14時からの提供です。

マロンパイ02

パイ生地は、層の1枚1枚に存在感があってパリパリサクサク。
バターのリッチな芳香、口の中でハラハラと儚げに崩れる食感までもが美味!

マロンパイ04

そのパイの美味しさをさらに盛り上げるのが側面にびっしり敷き詰められたスライスアーモンド。
パイとナッツが織り成す香ばしさの相乗効果は作り立てでないと味わえない!

マロンパイ03

栗の素朴な風味が生きたマロンクリームと、ごろっと大きな栗の渋皮煮。
パイの間には、甘さをほぼ感じないミルキーなクレームシャンティ―、そしてカットした栗がゴロゴロ飛び出すマロンクリーム。

マロンパイ05

前回の「エリザベスパイ」も美味しかったけれど、この「マロンパイ」のほうがパイ、クリーム、栗の一体感があって
バランスも良くて好きだな~。

※『パティスリーキハチ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『桃のミルク焼きかき氷』【※2019年6月16日~9月30日限定】
『KIHACHIのエリザベスパイ』【※2019年6月16日~9月30日限定】
『キハチトライフルシュー』 『濃厚抹茶あずき羊羹シュー』
『洋梨のタルト』/『北海道チーズケーキ』
『キハチロール ハーフ』
『桜ロール』/『いちごと桜のムースタルト』
『スプーントライフル』

Comments 0

There are no comments yet.