Welcome to my blog

「ラデュレ サロン・ド・テ」銀座三越店 秋のパフェがスタート!栗と洋梨のマリアージュ「ル・パルフェ・マロン・ポワール」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店
ラデュレ(HP
銀座三越 2F
サロン・ド・テ 営業時間/10:00~22:00(L.O. 21:00)
マロンポワール01
ル・パルフェ・マロン・ポワール 2,420円
【※~2019年11月30日】
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

『ラデュレ』のサロン・ド・テに秋の新作パフェが登場!
私の好物の洋梨とマロンを組み合わせたパフェと聞けば、もうこれは行かずにはいられない!
マロンポワールメニュー

これまではパフェは夕方5時以降の提供でしたが、今回は終日味わえます。

マロンポワール02

ソフトクリームのようにクリームがうず高く積み上げられた、これが『ラデュレ』のパフェおなじみのスタイル。
今回はマロン風味のクレームシャンティーがもりもり!
クレームシャンティ―のホワッとした軽やかさ、まろやかに広がる栗の風味にウットリ。

マロンポワール03

クレームシャンティ―の上には砕いたマロングラッセと金粉が散りばめられ、とってもゴージャス!

マロンポワール06

『ラデュレ』というとマカロンが有名ですが、マロングラッセは隠れた銘品だと思います。
糖衣のシャリッ、そしてムチッっとした栗の果肉感、栗のコクとほんのり香るバニラが秀逸!

マロンポワール07

マロンのクレームシャンティーの中には濃厚なバニラアイス。
バニラビーンズたっぷりで、重厚な甘さ。

マロンポワール05

マロンのクレームシャンティーが終わると洋梨のジュレ、洋梨のコンポート、と一気に洋梨のエレガントな世界へ。
洋梨のコンポートはスライスされていて食べやすく、みずみずしい!

マロンポワール04

その後はラムの利いたマロンアイス、洋梨のジュレ、底まで贅沢に敷き詰められた洋梨のコンポート。
マロンのコクと洋梨のデリケートな味わいが贅沢に折り重なるマリアージュ!
重厚で温かみを感じさせる味わいが、深まる秋にピッタリです。

※『ラデュレ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『フレンチトースト イスパハン』【※銀座店限定・2019年9月18日~30日】
『ラデュレのフレンチトースト キャラメル・ヴァニーユ』
『ラ・プティット・マリーヌ』/『マカロン “ブルーベリー・シソ”』/『マカロン‟ギモーヴ・バブルガム”』
『ラデュレのフレンチトースト』/『ホットミルク』
『マカロン』
『ル・パルフェ・イスパハン』 

Comments 0

There are no comments yet.