東急プラザ銀座「丸福珈琲店銀座 喫茶室」でブランデーをきかせたちょっとレトロな「大人のパフェ」

丸福珈琲店 銀座喫茶室
丸福珈琲店(HP
東急プラザ銀座6F
営業時間/11:00~21:00
オトナのパフェ01
大人のパフェ (ブランデー入り) 920円
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

昭和5年創業の大阪の喫茶店「丸福珈琲店」。
東急プラザ銀座店では、昔ながらの「プリン」や「ホットケーキ」、「クリームソーダ」といった懐かしい喫茶店メニューが豊富。
銀座にいながら昭和レトロが味わえる、貴重なオトナの空間です。
メニュー

今年(2019年)3月に銀座三越にオープンした『丸福珈琲店』には、同じパフェでも見た目が華やかなイマドキのパフェが多いのですが
創業時から続くレトロなメニューが中心の東急プラザ銀座店の「丸福珈琲店 銀座銀座室」は、パフェも低い器に入ってやや地味め。

オトナのパフェ03

アイスクリームに生クリーム、トッピングにはフルーツとナッツ。そしてチョコレートソース。
見た目は懐かしいチョコサンデーに近いような。

オトナのパフェ04

バニラアイスの下にはコーンフレークがザクザク!

オトナのパフェ01

懐かしくかわいらしい見た目ですが、ブランデーが利いたオトナびた味わい。
大人のパフェというと、東急プラザ銀座からも近い1969年創業の喫茶店「和蘭豆(らんず)」に「大人のコーヒーパフェ」ってあったなあ。
あちらはブランデーではなくラム酒を利かせたオトナ味。メニューが誕生したばかりの時に食べました(2015年)が、今も続く人気メニューです。

※『丸福珈琲店』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ティグレとラスクのプリンプレート』【東急プラザ銀座店】
『老舗喫茶店のカラフルクリームソーダ』【東急プラザ銀座店】
『フルーツパフェ』【銀座三越店】

Comments 0