Welcome to my blog

北海道土産の定番「白い恋人」の石屋製菓直営のカフェ「ISHIYA NIHONBASHI(イシヤ日本橋)限定「パフェ日本酒」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ISHIYA NIHONBASHI (イシヤ日本橋)
ISHIYA(HP
COREDO室町テラス1F
営業時間/11:00~23:00
日本酒パフェ01
パフェ日本酒 1,600円
【※イシヤ日本橋限定】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

2019年9月27日開業のCOREDO室町テラスにオープンした「ISHIYA NIHONBASHI(イシヤ日本橋)」。
「ISHIYA」は北海道土産の定番「白い恋人」の石屋製菓の新ブランドで、東京ではギンザシックスの「ISHIYA GINZA」、新宿に次いで日本橋が3店舗目。
ただしカフェでの出店はここ日本橋が道外初!
パフェメニュー

カフェのラインナップは‟パンケーキ”や、食事や飲みの締めにパフェを楽しむ札幌発の‟締めパフェ”が中心。
中でも注目は日本橋店限定の「パフェ日本酒」。
お酒を使った締めパフェですが、オープン時間からオーダー可能です。

日本酒パフェ02

見た目はとってもカワイイけれど、大人にだけ食べることを許された「パフェ日本酒」。
日本酒で綿アメを溶かしていただきます。

日本酒

日本酒は北海道産の「純米大吟醸酒(上川大雪酒)」。

日本酒パフェ03

注ぐとみるみる綿アメが溶け、日本酒が香り立つ!

日本酒パフェ04

姿を現したのは「白い恋人」を思わせる濃厚なホワイトチョコアイスと、日本酒のグラニテ。

日本酒パフェ05

溶けた綿アメの甘さと日本酒の香りをまとったコクのあるアイス。最高!

日本酒パフェ07

さらに綿アメのシュワシュワが加わった日本酒のグラニテは、シャンパンのようなうっとりテイスト。

日本酒パフェ06

後半はグリオットチェリーのジュレの酸味が爽やかに広がり、サッパリと。
清涼感もあり、エレガントで甘美なオトナの余韻もありの贅沢なパフェでした。

抹茶プリン01

別添えの抹茶プリンと黒みつ。
抹茶プリンの中にはフランボワーズが。
黒みつをプリンに掛けてそのまま味わっても良し、パフェの味変として途中でパフェへ投入しても良しというユニークな試み。

抹茶プリン02

まずはそのままで。密度の高い抹茶プリンはネットリとした舌触りが魅力的。
その後、パフェに入れてみると…うーーん、味変のタイミングが悪かったのかなあ…優雅なパフェにいきなり抹茶&黒蜜のド・和風テイストが乱入した感じで舌が混乱。
個人的には別々に味わった方が好きでした。

外観

訪問したのは平日のお昼ちょい前。10人ぐらいの並びで30分~40分待ちでした。
週末はもっともっと並ぶそうなのでラッキーなほうかと。
店内では名物ラングドシャの『Saqu(サク)』の販売もあります。
テイクアウト用の『白い恋人ソフトクリーム』や『Saqu(サク)』は待たずに購入できます。

※『ISHIYA』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『Pali(パリ)』(十勝小豆/カスタード)【銀座店】
『Pali(パリ)』(かぼちゃ)【銀座店】
『Saquアソート』 【銀座店】
『ソフトクリーム ミックス』(POP UP STORE限定)【銀座店】
『Saquさくら』【銀座店】

Comments 2

There are no comments yet.
ぶひ  
こんにちは

ワタクシも
室町テラス 先週行ってまいりました 
でも オープン間もないはずなのに
あんまり混んでなかったですね 
もちろん行列の店もたくさんあったんですけど 
ガラガラの店も多数… 

コレドではひるめしを食べただけなんですけど 
新宿の健康プラザハイジアでバスクチーズケーキを食べました 
美味しかったです

チーム*プロデュース
プロデュース*M  
◆ぶひサマ

ぶひさん、室町テラス訪問済でしたか!サスガ早いですねー。
ワタシが行った時はそこそこ混んでいましたが、確かにオープンまもない商業施設にしては…って感じでしたね。
大々的に告知されてなかった印象なので、都内でもオープンを知っている人は少ないような。
名古屋のぶひさんが知っているのがスゴイ!

新宿の健康プラザハイジア!歌舞伎町にある唯一(!?)のほっこり安全スポットですね(笑)
昨年夏に「秀山荘」に行きましたが…あれ?HP見るとお店が掲載されていない…もう無いのかな…Σ(゚д゚lll)。
しかしバスチーの流行の波、ハイジアにまで訪れているとは。