Welcome to my blog

「新宿立吉 日比谷店」東京ミッドタウン日比谷 CP良し!「串揚げランチ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

串揚げ 新宿立吉 日比谷店
東京ミッドタウン日比谷 2F (HP
昼の部 11:00~15:00(L.O.14:00)
夜の部  17:00~23:00(L.O.22:00)
◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝も平日と同様のランチあり
癒され指数 ★★★☆☆ 3.5
(ボリューム★★★(ご飯おかわり無料)/また行きたい★★★★)
立吉ランチ01
串揚げランチ 1,200円(税込)
串揚げ7種・デザート串1種・生野菜・ご飯(おかわり無料)・味噌汁・香の物付

メニュー

行列必至の本店の新宿、秋葉原、そして日比谷と都内に3店舗を構える串揚げの実力店「立吉」。
東京ミッドタウン日比谷内にある日比谷店は平日であれば行列になることもなく、比較的スムーズに入店できます。
ソース類

ランチはデザート串を含む串揚げ8種の、1品のみ。
苦手な食材を聞かれ、後はお任せで、出てきた串揚げを食べるというシステム。
レモンと辛子はあらかじめセッティングされていて、お皿の空いているスペースに甘口・辛口ソース、醤油、塩などを好みで投入。
何を付けて食べるのがおススメ、だとかは、串揚げ提供時に職人さんがレクチャーしてくれます。

ご飯

ご飯は1膳目は小盛りで提供されますが、ご安心を。おかわり無料です。

味噌汁

味噌汁。ホッとする美味しさ。

サラダ

生野菜はスティック状のキュウリ・大根・人参。プチトマト、キャベツ。

キス&豚ヒレ

まず出てきたのが豚ヒレの串揚げと「立吉」名物のキスの串揚げ。
キスの串揚げには刻み玉ねぎとマヨネーズ、ミツバがトッピングされています。
ミツバの香りが心地良く広がる玉ねぎ&マヨネーズは和風タルタルソースみたい!
ホクッと仕上がったキスとも調和!

01.png

「立吉」の串揚げはしっかり揚がっているけど衣が白くサクッホロホロと繊細です。
油っぽさもなくライトな仕上がりが魅力。
お酒にも合いそうですが、ご飯にも合うんですよね。

アスパラ

どーんと1本で提供される、こちらも「立吉」自慢の一品、アスパラガス。
トッピングの特製マヨネーズは独特の塩加減。アスパラの美味しさを引き立てます。
迫力があっていいけれど、女性には非常に食べにくいのが難点かも…。

うずら

うずらの玉子。

02.png

終盤には「立吉」では必食といわれる「海老のしそ巻」が登場。
プリプリの海老にシソの香りが上品でした。
ランチはお店の看板串揚げがしっかり組み込まれている、いいトコどりなラインナップ。
「立吉」初心者にもうれしくお得な内容です。

デザート串

デザートはバナナ串。
揚げたバナナに生クリームをトッピング。これもなかなかイケます!

外観

これで足りなければ1本200円で追加も可能です。
カウンターで、食べるスピードに合わせて揚げて出してくれるのでちょっと贅沢な感じ。
目の前のフライヤーで揚げているのに油臭くならないのもイイ。

夜はわんこそばのごとくストップを掛けるまで串揚げが登場するお店。まずはランチからお試しを!

Comments 0

There are no comments yet.