「銀座 風月堂」の「風月堂パフェ」が待望の秋バージョンに!「季節の木の実を和紅茶の香りと共に」

銀座 風月堂
東京都中央区銀座6-6-1 2F(HP
営業時間 (喫茶)
月~土曜 11:30~18:30(L.O.18:00)
日曜・祝日 11:30~17:30(L.O.17:00)
定休日
無し
秋パフェ01
凮月堂パフェ 季節の木の実を和紅茶の香りと共に
ブレンド茶セット 2,450円

【※秋パフェは2019年9月~期間限定】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年(2019年)5月、令和とともに始まった「凮月堂パフェ」。
夏バージョンを食べてハマってしまい、秋バージョンの登場を心待ちにしておりました!
メニュー

夏バージョンよりグラスもスマートに。盛り付けも全く異なっています。
イチジク、クルミ、モンブラン、マスカルポーネ、ロゼシャンパン、ザクロ…とメニューの内容を見て
事前に予習しても味の想像が全くできない!
しかも、パーツは上記に収まらない!

秋パフェ05

パフェはお茶付き。
今回のパフェには和紅茶のゼリーを使用しているので「和紅茶」との相性が良いとのことでしたが
夏のパフェで「和紅茶」を体験済みだと告げると、和紅茶ベースの「ブレンド茶」を勧められました。

お茶

ブレンド茶は和紅茶に生姜などを加えたもの。
生の生姜をその場でカットして投入!
生姜の香りと風味がしっかり利いて、爽やか!

秋パフェ04

愛知県産のイチジクの隣のクリームはなんと西京味噌のクリーム!
さらにマスカルポーネのアイス。
この3つの素材の相性がとても良いのでまずは一緒に食べて欲しいとのこと。

秋パフェ02

イチジクにチーズ系を合わせるのは今やそれほど珍しくないけれども、そこに西京味噌!
しかも西京味噌クリームが想像以上にしっかり味噌しててユニーク!
この味噌の塩味がイチジクの甘さを引き上げ、マスカルポーネのコクを際立たせ、組み合わせの妙に思わず拍手。

秋パフェ03

その下に栗、和栗のモンブランペーストと滑らなパーツが続いたところで
ふわふわのサイコロ状のスポンジ、そしてカリカリの香ばしいクルミのキャラメリゼと食感が変化。
さらに、味の切り替えのアクセントとして塩が加えられていて、
この塩をキッカケに下のパーツは爽やか系に一転。

秋パフェ06

シュワッと爽快なロゼシャンパンのソルベ、
ふるふるとして上品な香りの和紅茶のジュレ、シメにねっとりとしたザクロのジャム。
いろんな素材が使用されているのに、また甘かったりしょっぱかったりとメリハリがしっかりあるのに
雑多にならず上品にまとまっているのはサスガです。

外観

今回はカウンターだったので説明を聞きながらパフェの組み立てを目の前で見られました。
緻密に積み上げられていくパフェ、感動でした。
次のシーズンのパフェにももちろん伺いますがその前に、この季節の名物である作り立ての「和栗モンブラン」を食べにお邪魔します!

※『銀座風月堂』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『凮月堂パフェ・和紅茶セット』【※2019年夏季バージョン】
『クリスマスプレート』【※リニューアル前】

Comments 0