Welcome to my blog

「近畿大学 水産研究所 銀座店」銀座6丁目 平日限定1,000円ランチ登場「近大マグロと選抜鮮魚のばらちらし膳」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

近畿大学 水産研究所 銀座店
東京都中央区銀座6-2 (HP
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)月~土 17:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)日・祝
定休日 不定休
◆土日祝ランチ情報◆ 今回紹介したランチは平日限定
癒され指数 ★★★☆☆ 
(ボリューム★★★/また行きたい★★★)
ばらちらし01
近大マグロと選抜鮮魚のばらちらし膳 1,000円
小鉢・味噌汁付

世界初の完全養殖に成功した近畿大学のクロマグロが楽しめる「近畿大学 水産研究所 銀座店」。
以前はこんな格安ランチはなかったような気がするのですが…平日限定の1,000円ランチが登場。
メニュー

2013年12月に銀座コリドー街にオープンした時はかなり話題になって行列もできていましたが今はすっかり落ち着いている様子。
オープン当初に刷り込まれた「高級店」のイメージのせいでこれまで足を運ぶこともなく…まもなく6年となるのに実は初訪問。

ばらちらし01

「ばらちらし」というと魚の宝石箱!的な興奮がありますが、
大きな丼の底にこじんまりと盛り付けられた上品なビジュアルにテンションがいまひとつ上がり切らず…。

ばらちらし03

近大マグロをメインに、カンパチ、鯛、シマアジといった近大卒の選抜鮮魚たち。
他、和歌山産シラス、玉子、長芋、キュウリ、ガリなど。

ばらちらし05

マグロは赤身、そしてさりげなく中トロも1切、入っていました。
天然か養殖かは食べ比べないと分からないというか、
ワタシなどは食べ比べても分からない気がしますが、マグロは脂がしっかり乗ってて美味しかった。

ばらちらし04

他のお魚も優秀!でございました。
欲を言えばもっとたっぷり味わいたいところですが
この1,000円ランチは近大卒のお魚たちをお試し的に楽しめる、というサービス品なんでしょう。

白和え

この日の小鉢は白和え。これ、美味しかった!
店舗の運営はサントリーグループなので味は折り紙付きです。

味噌汁

味噌汁はあら汁。

味噌汁01

中には近大卒のマダイが!このあら汁も良かったです。

看板

店内は高級感もあり、照明も暗めで落ち着いた雰囲気。

外観

教授と学生が情熱をかけて育てた魚ですから、ありがたくいただきました。
売り上げの一部は近畿大学の研究費になるそうなので、食べて応援できるのはウレシイ。

Comments 0

There are no comments yet.