「プティオザミ」のカフェタイム限定!デビルウィングみたいな「メロンパフェ」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「プティオザミ」のカフェタイム限定!デビルウィングみたいな「メロンパフェ」


プティオザミ
東京都中央区銀座1-4-9 銀座オザミビル1F(HP
カフェ&バータイム/14:30~17:00(CLOSE) 火~金  11:30~17:00(CLOSE)土日祝
定休日 月曜(祝日含)
メロンパフェ01
メロンパフェ 1,058円
【※カフェタイム限定/期間限定/数量限定】
癒され指数 ★★★ (★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

ラウンジからレストランまでオザミグループの4店舗が入ったオザミビルの1F「プティオザミ」。
カフェタイム限定で提供しているパフェに季節限定の新顔が登場!
それがこの「メロンパフェ」。
メロンパフェmenu

プティオザミのカフェタイムの名物といえば「日本一おいしい100%手作りチョコレートパフェ」
自ら「日本一おいしい」と名乗る自信作と比べると、このメロンパフェはポップもそれほど凝っていないし
あんまり力が入っていないパフェかも?と期待せずオーダーしたのですが…

メロンパフェ03

出てきたパフェに笑いました!まさかこんなのが出てくるとは!
メロン・フェニックス!?
いやデビルマンのデビルウィング(古っ)!?

メロンパフェ04

薄めにカットされた大きなメロンが2切、
さらに丸くくりぬいたメロンがクリームの上にぐるっと配置されています。

メロンパフェ02

メロンは青森県産の津軽メロン。
このメロンの入荷次第でその日にパフェが提供できるか否か、
また何杯(何本)出来るかが決まるそう。

メロンパフェ07

別添えの赤肉メロンソース。
好みで掛けて頂きます。

メロンパフェ05

完熟の津軽メロンはメロンの香りが高く、甘くてジューシー!
デビルウィング部分はグラスに刺せるように配慮して…なのか果肉はキモチ硬めではありますが
メロンらしい爽やかな甘さが。

メロンパフェ06

一方、丸くくりぬいたメロンの果肉はとろけるような甘み!

メロン、生クリーム、ソフトクリームというパフェにしては超シンプルな構成ですが
メロンの美味しさがストレートに味わえる潔い構成ともいえます。

メロンパフェ09

パフェグラスの中はアクセント的にフィアンティ―ヌが少々入っていますがほぼソフトクリーム。
このソフトクリームの中にもカットしたメロンがゴロゴロ!
掘っても掘っても出てくる出てくる!

メロンパフェ08

食べ進むうちにメロンの果汁がじゅわじゅわ溢れ出し、
赤肉メロンのソースと合わさり、後半は風味豊かなメロンソフト、
さらに溶けるとメロンミルクジュースとして楽しめる、時間差メロン攻撃!

外観

グラスの底に溜まった最後の一滴までメロンの風味を満喫できる
まさに‟悪魔的”な美味しさでした。
メロンの入荷次第なのでいつ終了とは言い切れないそうですが、もうしばらくはこのメロンパフェ、提供予定とのこと。
食べ逃がしたくない方はお早めに。

※『プティオザミ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『日本一おいしい100%手作りチョコレートパフェ』
『平日限定ランチ』
[ 2019/09/10 16:44 ] 銀座・有楽町 カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード