Welcome to my blog

8月31日まで!日本橋三越4F甘味処「えど」で人気の「氷あんず」と「桃」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

四季茶寮 えど 日本橋三越本店
日本橋三越 本館 4F
営業時間/10:00~19:00 (L.O. 食事:18:00/喫茶:18:30)
あんず氷01
かき氷(削り氷) あんず白玉バニラ トッピング 1,080円
【※2019年8月31日まで】
癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

まもなく8月も終了、夏もそろそろ終盤に差し掛かる頃ではありますが…
個人的に「これを食べないと夏が終わらない!」のが「氷あんず」。
今年の「氷あんず」はココにしました。
日本橋三越4Fの甘味処「えど」で人気の「氷あんず白玉バニラトッピング」!
看板

かき氷は抹茶金時・黒糖きなこ・はちみつ柚子生姜・苺ミルク・あんず・桃の全6種類。
中でも人気があるのが、店頭に目立つよう掲げられている「氷あんず」。
単品は864円ですが、お店の推しは「白玉」と「バニラアイス」トッピング。

あんず氷02

高さはありますがスマートで品のある盛りのかき氷。
トップには追加トッピングのバニラアイス、
その下には自家製の杏シロップが掛かった氷、ドライ杏、
氷の麓にはトッピングの白玉が3つ、お行儀よく並んでいます。

あんず氷05

氷はふわふわで繊細!
はかない口溶けを実現するため、氷はマイナス20度で締めてから1日常温に置いているそう。
そうすることでより薄く削れるようになり、口に入れると一瞬で溶けて消えてなくなる!

あんず氷04

ドライ杏はふっくらとした仕上がり。
ゆでたての白玉のムチッとした弾力も好印象。

あんず氷03

トロっとした杏の果肉たっぷりのシロップは甘過ぎず酸っぱすぎず、の適度なバランス。
デパートの中の飲食店ということもあり万人ウケする仕上がりという印象です。
アイスのトッピング無しでも十分美味しかったと思いますが
バニラのコクが加わることで、杏の甘酸っぱさも際立ち、リッチな味わいが楽しめました。

桃氷01
かき氷(削り氷) 桃 864円
【※2019年8月31日まで】

桃氷03

カットされた白桃がトッピングされた桃のかき氷。
シロップは不二家のピーチネクター彷彿!な親しみあふれる桃風味。
これ、期待以上に良かった!

桃氷04

白桃もトロッとなめらか。
こっちもバニラアイスのトッピングをすれば良かったなあ…。

外観

日本橋三越という場所柄、またこのフロアは呉服や ゴルフ・スポーツ用品売場ということもあって年配のお客様が多め。
とても静かで落ち着いているので、喧騒を逃れるだけでもクールダウンできます。穴場かも。

※これまでの『氷あんず』のレポートはコチラ
『虎屋菓寮 帝国ホテル店』【※「氷あんず」は2018年夏で終了】
『甘味よしや』
『銀座 鹿乃子 本店』
『みはし 東京駅店』
『いり江』
『竹むら』
『由はら』

Comments 0

There are no comments yet.