8月18日で閉店!「リンツショコラカフェ銀座店」のフェアウェルデザート「リンツショコラプリンシュー」

【※銀座店は閉店しました】
リンツ ショコラ カフェ 銀座店
Lindt (HP
東京都中央区銀座7-6-12
営業時間/11:00~22:00月~金 11:00~20:00土日祝
フェアウェルシュー01
リンツショコラプリンシュー 2,160円
【※2019年7月19日~8月18日/リンツ銀座店限定・フェアウェルデザート】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

2019年8月18日をもってリンツ銀座店が9年間の歴史に幕。
閉店前になんとか間に合いました!
メニュー

食べておきたいものはいろいろあったんですが、
閉店までの1か月間だけ銀座店限定で提供中のフェアウェルデザート「リンツショコラプリンシュー」を。
2011年にリンツ ショコラ カフェ銀座店で販売していた人気メニュー「ショコラプリン」
シュー生地に包まれ、贅沢なスタイルになっての復活。
あの「ショコラプリン」が久々に味わえるなんて!

フェアウェルシュー02

プリンシューが乗ったプレートにはチョコレートで“Thank you Ginza”のメッセージ。
スタッフの想いが込められていてじーんとしちゃいます…。
さらにキャラメリゼしたカリカリのピーカンナッツ(これ美味しい!)、
ビタミンカラーのフルーツソースで華やかなデコレーション。
シューに寄り添うのはトロピカルフルーツのガナッシュをサンドしたミニマカロン(これも美味しい!)。

フェアウェルシュー03

サクサク食感のシュー生地の間にたっぷりのホイップクリーム、
ミルクチョコレートプリンの周囲にはマンゴーとパイナップルがあしらわれ
ブラウンとイエローのストライプ柄に見えるのが夏っぽい!
さらに苺、ミント、リンツチョコも添えられています。

フェアウェルシュー05

以前食べた「ショコラプリン」はトロトロのクリーム状でしたが、
今回はシュー生地に入れるため、固めにアレンジされているようです。
甘く濃厚で芳醇なミルクチョコレートのプリンと軽いホイップクリームがマッチ!
プリンの下にはパッションフルーツの冷たいセミフレッドがたっぷり。
さらにキャラメリゼした香ばしいピーカンナッツ。
リンツらしい贅沢な構成でした。
お別れは寂しいけれど、華やかな気分で見送れる、そんな充実の一品でした。

フェアウェルシュー07

2010年にアジア初のリンツのショコラカフェとしてオープンした銀座店。
銀座に旗艦店として登場したのを機に、「リンツ」は他のエリアにもたくさんお店が増えました。
とはいえ、思い出がある銀座店がなくなるのはやっぱり残念ですが…。

閉店まで残りわずか、スタッフのみなさま、頑張ってください。
そしてありがとうございました!

※『リンツカフェ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『リンツ・ショコラプリン』(ダーク/ミルク) 
『リンツ・ショコラグラッセ リエジョワ』/『アイスクリーム』
『ケーキセット』(セレブラシオン・デュ・ショコラ/カフェオレ)
『リンツ・ミニ・ビッシュ・ド・ノエル』
『ガレット・デ・ロワ・ショコラ』【※2012年1月31日までの限定】
『本格的な味わいのクロックムッシュ』

Comments 0