Welcome to my blog

2019年夏の東京土産コレクション①「東京カンパネラ」大丸東京店限定「CAMPANELLA E ブルーメルティンサンド」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

東京カンパネラ 大丸東京店
東京カンパネラ(HP
大丸東京店 1F
ブルーメルティン01
CAMPANELLA E ブルーメルティンサンド 8個入 1,200円
【※大丸東京店限定】
賞味期限/約2週間
癒され指数 ★★★(3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

お盆の帰省シーズン到来!故郷に帰る方も、東京に遊びに来るという方も多いことでしょう!
…というワケで最近ワタシがチェックしたおススメの東京土産をご紹介。
まずは東京の手土産としてすっかりおなじみの「東京カンパネラ」から
今年(2019年)6月28日にデビューした新作「ブルーメルティンサンド」!
ブルーメルティン10

大丸東京といえば「キャラメルサンド」や「ねんりん家」の行列があまりにも有名ですが、
この「ブルーメルティンサンド」も行列スイーツの仲間入り!

ブルーメルティン09

都会の空をイメージした‟カンパネラブルー”と呼ばれる爽やかなライトブルーのパッケージ。
8個入(1,200円)と12個入(2,400円)の展開です。

ブルーメルティン03

「東京カンパネラ」といえば薄いラングドシャでチョコレートを挟んだ3層構造のお菓子。
今回の「ブルーメルティンサンド」はラングドシャに厚めのホワイトチョコをサンドした2層仕立て。

ブルーメルティン07

中からとろりと溢れ出すインパクト大のブルーのソースは天然ブルーのハーブティーソース。
青い花が咲く「バタフライピー」のハーブティーをレモン味のソースに仕上げたものだそう。
4Fにある「ザ・カンパネラカフェ」の「ブルーレモネード」も「バタフライピー」を使ったハーブティーですよね。
あのドリンクからヒントを得たのかも??

ブルーメルティン02

シャリッと繊細に砕けるラングドシャ、甘く濃厚なホワイトチョコ、広がるレモンの香り。
ブルーのソースが爽やかでクールだけど、味は超スイート!しっかり甘くて存在感たっぷり。
見た目も味も‟映え”るお菓子だし、まだデビューして間もない新しいお菓子だし、
この夏、ちょっと差を付けたい手土産をお探しの方におススメです。

※『東京カンパネラ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『カンパネラアイス』『カンパネラアイス』『カンパネラアイス』(カフェ限定)
『ブルーレモネード』(カフェ限定)
『スマッシュケーキ』(カフェ限定)

Comments 0

There are no comments yet.