Welcome to my blog

日本橋ふくしま館「MIDETTE(ミデッテ)」の夏の名物!桃まるごと1個どーんの『桃パフェ』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)
東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1階 (HP
営業時間/10:30~20:00 月~金
        11:00~18:00 土日祝
桃パフェ06
桃パフェ 900円
【※夏季限定】
癒され指数 ★★★(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

日本橋にある福島県のアンテナショップ『日本橋ふくしま館・ミデッテ』。
昨年のバレンタインシーズンには「いちご乗せ放題!いちごパフェ」を体験、
また入手難の「ゼリーのイエ」の販売があったりもするのでちょこちょこチェックしているのですが
今回の訪問の目的はこの時期大人気・福島産の桃を使った「桃のパフェ」!
桃パフェ09

提供は奥のイートインコーナーで。先にオーダーして支払いするシステム。
今の時期の目玉の「桃パフェ」は何故かメニューの中でも目立たない位置に…。

桃パフェ02

桃の品種は時期によって異なり、本日(5日)までは「あかつき」。
福島県を代表する極上のブランド品種です。

桃パフェ03

小ぶりのパフェですが
皮をむいてカットした桃1個が丸ごとどーんと乗っている姿、
桃の甘い香りがふわーーーっと漂えば、思わず頬が緩みます!

桃パフェ05

桃の下には、会津名物の牛乳「べこの乳」使用のソフトクリーム。
一番下には桃のジュレ。
‟パフェ”と呼ぶにはシンプルな構成ですが、アンテナショップならばこれもアリ。
いや、こういうのが逆にヨシ!

桃パフェ07

てっぺんには‟日本のブルーベリー”と呼ばれる‟ナツハゼ”の実のジャム。
食べ頃の「あかつき」はきめ細やかな果肉、ほとばしる甘い果汁が最高!
この美味しい桃が丸ごと1個独り占めできるのは贅沢。

桃パフェ08

とはいえ、桃を丸ごと食べたいならば、店内で販売している桃を買えば済むこと…。
実はこのパフェのもう一つの魅力はソフトクリームなんです。
濃厚でミルキー!リッチな質感もたまらない!

桃パフェ04

ただ、難点も。
桃を食べているうちにソフトクリームがどんどん溶けてしまい
グラスから溢れるので焦って食べなくてはならないんです…。
また、使い捨ての小さなフォーク1本しか付いてこないので、非常に食べづら…い。
ソフトクリーム用にスプーンを付けて欲しいなあ。もしくは溶けたソフトを吸い込むストローがあるとなあ。
…とまあ、思うところはあるけれど、食べ終わった後、口の中が桃の香りで一杯になり至福!だからヨシ!

※『日本橋ふくしま館 MIDETTE(ミデッテ)』のその他のレポート記事はコチラ
『いちご乗せ放題!いちごパフェ』
『ゼリーのイエ』のゼリー

Comments 0

There are no comments yet.