Welcome to my blog

原宿の濃厚ソフトクリーム専門店が銀座「re:Dine GINZA」内にリニューアルオープン!「coisof(コイソフ)」の6月限定「あめいろソフト」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

coisof(コイソフ) re:Dine GINZA
coisof(HP
東京都中央区銀座4-3-1 並木館9F re:Dine GINZA
営業時間/11:00~22:00
あめいろソフト01
あめいろソフト 600円
【※2019年6月限定→7月15日まで延長となりました!】
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

2017年8月に原宿にオープンして人気を集めた‟恋”を呼ぶ ‟濃い”ソフトクリーム専門店「coisof(コイソフ)」が2019年1月に銀座にリニューアルオープン!
6月限定で提供されている「雨」をイメージした「あめいろソフト」、青~紫の流れるようなグラデーションがとても美しい!
看板

ちなみに、「coisof(コイソフ)」がある9Fの「re:Dine GINZA」はシェア型レストランで
見かけは1つの飲食店ですが、独立した専門店が5店舗入っています。
完全キャッシュレスのお店で支払いはクレジットカードや電子マネー、PayPayやLINE PayなどのQRコード決済。
現金は一切使えないのでご注意を。

看板01

「復刻!」とあるので、原宿時代も提供していたソフトクリームなんでしょうね。
入口のこの写真を頼りに注文したのですが実物はもっと鮮やかで驚きました。

あめいろソフト02

ぷっくりとした真っ白なミルクソフトにブルーライチシロップとブルーアラザン。
鮮やかな水色のライチシロップと、後掛けの濃い青?もしくは紫?のパウダーの濃淡でこんな色合いが生み出されている模様。

あめいろソフト06

青くキラキラ光るアラザンが雨粒みたい。

あめいろソフト03

コーンが真っ黒なので余計、青と紫が映えますね。
うーーん、本当にキレイ。

あめいろソフト04

「コイソフ」こだわりの北海道産のミルクソフトはコクと甘みがたっぷり!
濃厚でなめらかな舌触り。
そんなリッチなソフトクリームにライチの爽やかな甘さ、さらに華やかな香りが加わって
テンション、上がる上がる!

あめいろソフト05

口の中でリズミカルに弾けるアラザンも心地良くて
この時期のジトッとした湿気を一掃してくれるよう。

看板

雨の日だと無料でおいりのトッピングサービスもあるそうです。
6月限定といわず梅雨明けまで期間延長して欲しいなあ…。
…と願っていたら、願いが通じまして!好評につき7月15日まで延長となりました!(6月27日追記)

ソフトクリーム以外にもリキュールを使った大人パフェも用意されているので、そちらもいずれ…。

Comments 0

There are no comments yet.