Welcome to my blog

「資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ」の6月の「フルーツサンドウィッチ」はメロンが主役!

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F (HP)
営業時間/火~土曜日 11:30~21:00 (L.O.20:30) 日曜日・祝日 11:30~20:00 (L.O.19:30)
定休日/月曜(祝日の場合は営業)
フルーツサンド01
フルーツサンドウィッチ 1,630円
癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

旬のフルーツを使用した月替わりのパフェが話題の「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ」ですが
同じく月替わりで主役のフルーツが変わる「フルーツサンド」もカフェを代表する人気メニュー!
今月(※2019年6月)の「フルーツサンド」はクラウンメロンが主役!
フルーツサンド02

業界をリードする「資生堂パーラー」、フルーツサンドも他店とは異なりビジュアルも内容も革新的!
真っ白なクリームにモザイクのようにフルーツが映し出された断面、
まあるくくり抜いたメロンがキラキラとまばゆいデコレーション…

フルーツサンド03

そしてパンがレーズンパン、しかもトーストされているというのも斬新!
フワフワのパンにふんわり生クリーム、そしてみずみずしいフルーツ…そんなフルーツサンドの柔らかいイメージを覆すフルーツサンドです。

フルーツサンド05

クラウンメロンをメインに、キウィ、ラズベリー、ブルーベリーなどのフルーツが
たっぷりの上質の生クリームとともにサンド。

フルーツサンド011

主役のメロンは中だけでなくサンドイッチの両サイドにも!
なんとも贅沢な造り!

フルーツサンド07

甘さを抑えたあっさりとした生クリームが
クラウンメロンのみずみずしい果肉の芳醇な香り、爽やかな甘さを包み込む美味しさ!

フルーツサンド010

トーストしたレーズンパンはザクッとした歯触りでまるでラスクのよう!
レーズンの広がる甘みと軽快な香ばしさが魅力的!
パンは松屋銀座にもショップのある、軽井沢のパン屋さん「ブランジェ浅野屋」のものを使用しているそう。

フルーツサンド08

脇に添えられている、旬のフルーツコンポートは苺。
「お好みで掛けてください」というハチミツは千葉県の“からすざんしょう”から採取されたもの。

フルーツサンド04

ほんのりスパイシーなハチミツで、メロンの爽やかな甘さをググッと押し上げます!
このハチミツ、とってもイイ!

フルーツサンド09

厚みがあるサンドイッチなので、一口で頬張るということは難しく、ナイフとフォークで頂きます。
また今回はメロンが高級フルーツということもあって、フルーツサンドというよりも
オシャレなオードブルを味わっているよう!

パンのサクッ、フルーツのジュワッ!
ごちそう感のあるフルーツサンドでした。

※『資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『山形県岡田果樹園産 ラ・フランスのパフェ』【※2018年11月1日~11月30日/銀座本店限定 】

Comments 0

There are no comments yet.