神戸屋のパンがランチタイムは時間無制限で食べ放題!東京駅八重洲地下街「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

神戸屋のパンがランチタイムは時間無制限で食べ放題!東京駅八重洲地下街「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」


サンドッグイン神戸屋 八重洲店
サンドッグイン神戸屋 八重洲店(HP
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下1番通り
営業時間/月~金 7:00~22:00 土日祝 7:00~21:00
ランチビュッフェ 11:00~14:00
◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝もランチビュッフェあり
癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★★★ /また行きたい★★★)

神戸屋ビュッフェ01
ランチビュッフェ 1,080円
【※ランチビュッフェ 11:00~14:00】
パン食べ放題・スープ・ドリンク付き

創業100年を迎えた「神戸屋」。
その「神戸屋」のパンがランチタイムは時間無制限で食べ放題!とあって大人気の
八重洲地下街の「サンドッグイン神戸屋八重洲店」。
ランチタイムはきまって行列だし、以前訪問した頃より値段が上がってしまったし…と
しばらく足が遠のいていましたが、まさかの行列ゼロのタイミングに遭遇!
神戸屋ビュッフェ08

ランチビュッフェは11:00~14:00。
最大3時間楽しめるというワケで10:30頃からは行列ができ始めます。
この日は12時ちょい前のタイミングで行列が見当たらなかったので
すでに満席なのだろう、と通り過ぎようとしたところ、「いますぐご案内できます」との声が。
こんなこともあるんだな~と久々に入店。

神戸屋tennnai

席に案内され、先にレジで会計を済ませるシステム。
パンは約20種が食べ放題。
さらに7種類のドリンクから好きなドリンク1杯と、コーンスープが付きます。
レジで専用皿を受け取ったら食べ放題がスタート。

神戸屋ビュッフェ02

実際にお店で販売しているパンをはじめ、総菜パン、スイーツパンなど幅広い品揃え!
全て一口サイズにカットされていてあれこれ食べられるようになっています。

神戸屋ビュッフェ03

ひとりお皿一枚なので、食べたらビュッフェ台に取りに行きます。
常に同じ種類のパンが出来立てで追加されるので、焦る必要は全くない…とはいえ
最初に取っておきたいのが「カツサンド」。

神戸屋ビュッフェ10

「神戸屋」名物の「カツサンド」は並ぶと即無くなってしまう人気商品。
店内では605円で販売されているリッチなサンドイッチ。
表面を軽く焼いた香ばしいパン、やわらかいトンカツ!いくつでも食べられる美味しさ。

神戸屋ビュッフェ04

カナッペ(←今や死語だそうです…)のようなオープンスタイルのサンドイッチも!

神戸屋ビュッフェ06

そして今なら「神戸屋」の大ヒット商品「とろけるマンゴー」も食べ放題!
これも店内で購入すると1個300円ぐらいしますから…。
甘いマンゴーがたっぷり乗った初夏限定デニッシュは食べておくべき一品。
これが思う存分食べられるなんて、この時期に入れた偶然に大感謝。

神戸屋ビュッフェ05

甘い系、塩気が効いたパン、と交互に食べられるし一種類だけ、パスタも用意されていて食べ飽きません。

神戸屋ビュッフェ11

選べるドリンクはコーヒーやカフェラテ、リンゴジュース、みかんジュースなど。
この日はアイスカフェラテに。

神戸屋ビュッフェ09

食べる前は全種類制覇をもくろむものの、
スープとドリンクが一杯限りなので(あ、お水はフリーです)、
食べ飽きないけれど、意外と量は進まず(年のせいか…)、今回は10種類程度の制覇で終了。
1,080円であれば、好きなパンをテイクアウトした方がいいかも、な年になってしまったかしら…。

値段が上がった割には(というか以前が安過ぎたのかも…ですが)内容的にちょっと寂しくなったような気もしないでも…
それで行列も無くなったのかな?と思いきや、出る頃には長い行列が!
ホントにたまたま、すんなり入れただけでした。相変わらず人気です。

※『神戸屋』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『ランチビュッフェ』(2011年時)
『とろけるマンゴー』
『幸せのしろうさぎ』
『開運干支パイ“コッコちゃん”』
『タイガーくん』
『2種の厚焼きフレンチトースト キャラメルバナナ&ミックスベリー ジェラート添え』【神戸屋レストラン 丸の内店】
『牛100%手ごねハンバーグステーキ デミグラスソース』【神戸屋ダイニング】
んー
ここは一度は行ってみたい店なんですが 
八重洲地下街の店 ワタシが通るといつも行列なんですよねー 
でもMさんレポを見てますます行きたくなってきました
なんとしても行くべさ 

茅場町の秦唐記という店でヨーボー麺というのを食べてきました 
なんかMさん好みのような気がしますw
[ 2019/06/18 07:33 ] [ 編集 ]
◆ぶひサマ
そうなんです、いつも行列なんですよ~。ホントにたまたまスムーズに入れた奇跡。
ぶひサンにも奇跡のタイミングが訪れますように…。
ただ、平日でも土日でも10時半に並べば大体入れるそうです。並ぶのが苦じゃなければ、ですが。

茅場町の「秦唐記」って今年注目の「ビャンビャン麺」の店ですよね!!
知ってらっしゃるのはサスガ!!
ワタシも行ってみたいとチェックしていたお店です。
でも「ヨーボー麺」というのは初耳…気になります!
近いうちに行ってみたいです!
[ 2019/06/18 09:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード