人気再燃中!「銀座ウエスト」のオーソドックスなかため「プリン」

銀座 ウエスト 銀座本店
銀座ウエスト(HP
東京都中央区銀座7-3-6
営業時間/9:00~23:00(月~金) 11:00~20:00 (土日祝)

ウエスト_プリン01
プリン 454円
癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

「資生堂パーラー」の「ストロベリーパフェ」や「しろたえ」の「レアチーズケーキ」「銀座若松」の「元祖あんみつ」「キルフェボン」の「季節のフルーツタルト」「髙木屋老舗」の「草だんご」…。
東京を代表するスイーツが図案となった、今年(2019年)2月発売の日本郵便の「スウィーツ切手」。
「銀座ウエスト」から選ばれたのは、名物の「リーフパイ」でも「ドライケーキ」でもなく、この「プリン」!
ウエスト_プリン02

切手が発売されてから、プリンの人気は再燃しているそう!
喫茶室でプリンをオーダーすると、テイクアウト用のカップ入りではなく(希望すればカップのままの提供もアリ、ですが)
こんなふうにガラス皿に盛り付けてアレンジしてくれるんです。

切手の図案そのまんまだ~~!

ウエスト_プリン05

昔ながらのオーソドックスなスタイルの固めプリン。
バニラエッセンスなどの香料は使わず、卵の風味を生かしているのが特徴。
しっかりした口当たりでありながらつるんとなめらか。

ウエスト_プリン03

さらにこだわりは本来の苦みを‟あえて残した”カラメルソースだそう。
卵のまろやかなコクを、ほろ苦いカラメルがピシッと引き締めてます。

ウエスト_プリン06

素朴で懐かしいプリン。
いや、懐かしい、なんて簡単にくくっちゃダメですね、これは時を超えて愛される実直な味!
日本人の味覚に訴える誠実な美味しさです。

ウエスト_ajisai

喫茶室の入り口では季節の鉢植えが出迎えてくれます。
今、店頭を飾っているのはガクアジサイの「隅田の花火」。

ウエスト_外観

今年も夏限定の「フローズンストロベリーデザート」がスタート(6月13日~)!
これからますます喫茶室に通う頻度も増えそう。

※『銀座ウエスト』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『シュークリーム』
『エクレア』/『ゴルゴンゾーラパフ』/『クリームパフ』/『シュークリーム』
『リーフパイ』
『エクレア』
『モザイクケーキ』/『フロメスト』
『フローズンストロベリーデザート』
『アイスミルフィーユ』
『ミルフィーユ』

Comments 0