Welcome to my blog

端までフルーツがギュギュッ!船堀駅近く「フルーツハウスれもん」の「フルーツサンド」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

フルーツハウスれもん @船堀
東京都江戸川区船堀1-8-18 ポーエルビル1F
営業時間/9:00~18:00(火~土)9:00~17:00(日・祝)
ランチタイム/11:30~14:00
定休日/月曜
レモン_3ショット
癒され指数 ★★★ (★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”で満足度を表現しています)

船堀駅近くのレトロな喫茶店「フルーツハウスれもん」。
駅の近くといってもガード沿いの目立たない場所にあり、
また外観が古びれているので初めての人がフラッと立ち寄るような雰囲気ではありません。
…が、土日ともなれば常連さんでいっぱいに!地元で愛されている喫茶店です。
ショーケース

ショーケースの食品サンプルもこんな感じ。
まねき猫や郵便ポストのセトモノが飾ってあるあたり、昭和の懐かしさがプンプンと。

メニュー02

老夫婦二人で切り盛りされていて、奥さまはフロア担当、ご主人はたった一人、厨房で調理をこなしている様子。
たった一人でこれだけのメニューを作るの!?と驚くくらいラインナップが充実。(この他にデザートメニューも用意されてます)

そんな中、ほとんどのお客さんがオーダーするのが、食事メニューのトップにある「フルーツサンド」。

メニュー03

ちょうどランチ時に伺ったので、ドリンクセットでオーダー。
ランチタイムだとセット価格でスープ・サラダ・デザートが付いてきて、かなりおトクなんです。

レモン_フルーツサンドセット
フルーツサンド セット 1,020円
ミニサラダ・スープ・ドリンク(コーヒーor紅茶orミルクorこぶ茶orウーロン茶)付き

レモン_フルーツサンド01

人気のフルーツサンドは8切。
ふわふわの食パンを持つと中からフルーツがこぼれだしそう!
そのくらいぎっしり、詰まってます。

レモン_フルーツサンド03

断面を全て上に向けてみると、鮮やかなフルーツの断面に興奮!
こうやって出した方が断然‟映え”るのに、
そういうことは一切気にしてなさそうなのが、このお店らしくもあります。

レモン_フルーツサンド02

果物は苺、キウィ、黄桃、リンゴ。パンの端までフルーツが詰まってます。
オーダーがあってから果物をカットしているので、リンゴもシャキシャキでどれも瑞々しい!
フルーツとクリーム、そしてパンの三位一体もバッチリ。クオリティ高いです。
セットでもおトクですがフルーツサンド単品でも710円だなんて…船堀価格でしょうか…美味しさにも安さにも驚きです。

サラダ

ミニサラダはレタスとコーンとわかめ。フレンチドレッシングで。

スープ

ミックスベジタブルがちょこっと浮かんだ感じ、これもなんだか懐かしくて泣かせるコンソメスープ。

抹茶アイス

食後に出てきたデザートは抹茶アイス。

外観

昔ながらの喫茶店なので、喫煙可。
それを我慢すれば素敵なフルーツサンドに出会えます。
テレビや雑誌でほとんど見掛けないお店ですが取材されないのは不思議…断っているような気もします。

プリン、ババロア等の他のメニューは↓下記で紹介します!

※『フルーツハウスれもん』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『プリン』『ババロア』

Comments 0

There are no comments yet.