Welcome to my blog

東京でレアチーズケーキといえば…

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

西洋菓子 しろたえ ~赤坂見附

東京都港区赤坂4‐1‐4
営業時間/10:30~20:30 定休日/日曜

しろたえ_レアチーズ01
『レアチーズケーキ』 250円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

レアチーズケーキといえば『しろたえ』と言われる、
創業1976年の老舗です。

今じゃ濃厚なレアチーズケーキは結構ありますが
初めて食べた当時(20年前ぐらいになるでしょうか…)は
この強烈な濃厚さにはかなりのショックを受けたものでした。

その濃厚さは今でも健在!
変わらぬ味わいは感動的です。

しろたえ_レアチーズ04

しかし、久々に改めて見てみると…こんなに小さかったっけ・ェ・
長さ 7cm×2.5cm、高さ 3.5cmという、とっても小ぶりなチーズケーキです。

小ぶりな分、癒され指数が★4どまりになっているワケですが
ま、この濃厚さなら、このサイズでOKという気がしないでもないです。
1個で十分な満足感が得られます。
しろたえ_レアチーズ02

生地のほとんどがクリームチーズ。
このクリームチーズは、デンマークの上質なものだけに限定しているとか。
レアチーズで濃厚、というと
「クリームチーズ、そのまんまじゃん!」的なケーキが多い中
ここのレアチーズはちゃんとケーキになっている、って感じなんですねー。

しろたえ_レアチーズ03

しっかりとしたチーズのコクの中に、ほんのりレモンの酸味が漂い、
そこにアクセントとなるサクサクのビスケット生地。
このビスケット生地は北海道産バターをたっぷり使って仕上げたものだそうで
バターのリッチなコクもたっぷり。

甘さと酸味、チーズのほのかな塩味・・・
どれも見事なバランスが取れていて
この調和がスイーツらしさを感じさせてくれるんですねー。


東京のレアチーズケーキ、№1と言われて久しい名店の味。
定番中の定番ともいえる味は一度食べる価値アリです。

2階のカフェでも味わえますが、いつ行っても満席で、
そしてかなり狭いので、雰囲気はレトロな感じで落ち着くんですが
くつろぐって感じではありませんねkao06

※『しろたえ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『シュークリーム

Comments 0

There are no comments yet.