「新潟カツ丼タレカツ日比谷店」有楽町1丁目 暑くなる時期にウレシイ!「とろろカツ丼」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「新潟カツ丼タレカツ日比谷店」有楽町1丁目 暑くなる時期にウレシイ!「とろろカツ丼」


新潟カツ丼 タレカツ 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-6-10(HP
営業時間/11:00~22:00 月~土 11:00~21:00 日・祝
ランチタイム/11:00~17:00 月~金
◆土日祝ランチ情報◆ お得なランチは平日のみ
癒され指数 ★★★☆☆
(ボリューム★★★/また行きたい★★★)
タレカツ01
とろろカツ丼 980円
キャベツ浅漬・味噌汁付

今年(2019年)3月に日比谷にオープンした新潟県のB級グルメ「タレカツ丼」の専門店「タレカツ日比谷店」。
前回「特製合い盛り丼」をいただいたときに気になっていたのがこの「とろろカツ丼」。
タレカツ03のコピー

揚げ立てのカツを秘伝のタレにサッとくぐらせてご飯にドサッと乗せた「タレカツ丼」。
卵でとじないカツ丼だからこそ、とろろとの組み合わせも可能、なワケです。

タレカツ05

カツは4枚ですが、ご覧のように薄いカツ。
「和豚もちぶた」のモモ肉を叩いてカツにしてあり、また脂身がカットされているので4枚あってもペロッといけます。

とろろ

メニューのとろろカツ丼は、カツにとろろが掛かった写真でしたが
こんなふうにとろろを別皿で提供してくれるサービスも。
ご飯のほうにとろろを乗せて、とろろご飯とタレカツ…という食べ方もできますね。

タレカツ04

カツの揚げ油はラードですが、パン粉が細かくて軽やか。
この衣のサクサクにとろろのツルッ・モチッとした粘りが絡まって食感が楽しい!
カツに浸み込んだタレが甘辛の醤油ダレで和風とあって、とろろとの相性もバッチリです。
とろろは山芋と秘伝ダレで仕上げたオリジナルの‟特製とろろ”。

メニュー02

「とろろカツ丼」はこれから暑くなる時期、ツルッとイケてスタミナ補給にもなるし、人気が出そうなメニューです。

タレカツ店内01

※『タレカツ日比谷店』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『特製合い盛り丼』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード