「酒の穴」銀座3丁目 牛丼+豚丼+海鮮丼が1つに!?名物「穴丼」

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「酒の穴」銀座3丁目 牛丼+豚丼+海鮮丼が1つに!?名物「穴丼」


酒の穴
東京都中央区銀座3-5-8 銀座らん月B1F(HP
月~土 11:30~23:00 (ラストオーダー22:30)
日・祝 11:30~22:00 (ラストオーダー21:30)
ランチ  11:30~16:00(L.O.16:00)
◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝もランチあり
癒され指数 ★★★☆☆(★3.5)
(ボリューム★★★/また行きたい★★★3.5)

穴丼03
穴丼 1,200円
お好み1品・味噌汁・香の物付

銀座のランチの名店のひとつに挙がる「酒の穴」。
「お好みランチ」「すき焼き丼」とランチの看板メニューは抑えてきたものの、肝心の名物ランチをまだ食べていなかった!
平成のうちに食べておこうと訪問した今回のお目当てはこちら「穴丼」。
穴丼メニュー

メニューを見ると「ジュレ丼」という激しく気になるメニューもありますが…
初志貫徹で‟酒の穴の丼”=「穴丼」をオーダー。
丼には「お好みランチ」の15種類のメニューの中から一品おかずを付けることができます。

サブ

選んだのはメンチカツ。あらかじめソースが掛かった状態で出てきます。

サブ01

カラッと揚がった衣、肉汁もジューシーで小ぶりながら存在感あり!

穴丼01

名物の「穴丼」は牛丼+豚丼+海鮮丼が1つになったユニークな丼。
和牛の生姜焼き・豚肉の醤油ダレ炙り焼き・マグロと日替わりの白身魚を特製のとろろのタレで頂くというもの。

穴丼04

銀座のすき焼き・しゃぶしゃぶの高級店『らん月』の姉妹店だけあって牛肉は特選和牛A5ランクの切り落とし!
豚肉も三元豚と上質のもの。
さらにタコわさの姿も。

とろろ

肉と海鮮を一緒に食べて美味しいの??
しかも肉は生姜焼き、醤油ダレの炙りなど味付けも様々だし。
…なんて不安をかき消してくれるのが、実はこの特製のとろろダレ。

穴丼05

ウズラの卵をとろろダレに溶いて、丼の上から掛けて頂くのがポイント。
それぞれ単品で食べて美味しいであろうA5の和牛も三元豚もマグロもとろろで一体化。
ちょっと勿体ないような気もしますが…

穴丼06

でもこのとろろダレがそれぞれの美味しさを生かしつつ、全てを違和感なくひとつにまとめてくれるんです!
なめらかなとろろの中から和牛の旨みだったり、生姜焼きの風味だったり、
三元豚の炙った香ばしさだったり、刺身のコリッとした食感だったり…が顔を出すのが面白い。

穴丼07

とろろダレの包容力にちょっとした感動を覚える…というと大袈裟ですかね…そんな丼でした。
多彩なメニューを用意している「酒の穴」だからこそ実現した丼でもありますね。
まさに「酒の穴」のメニューのいいトコどり丼!

味噌汁&漬物

味噌汁と、何気にイケてる香の物付き。

穴丼02

あれもこれもちょっとずつ、な幕の内弁当的な丼定食なので、特に女性に人気があるそうです。

gaikan_201904170058031ea.png

限定18個の大人気の「茶碗蒸し」が未食。宿題は令和に持ち越しかな。

※『酒の穴』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『お好みランチ』
『お好みランチ』『すき焼き丼』
[ 2019/04/17 09:14 ] 銀座・有楽町 ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード