阪急メンズ東京B1F「ネオ喫茶KING」の「シーズンアイスクリーム ミルク」

ネオ 喫茶KING
阪急MEN'S TOKYO B1F (instagram
営業時間/11:00~20:00

KING_アイス03
シーズンアイスクリーム(ミルク) 500円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

人気シェフらによる「喫茶店メニュー」が味わえる‟食のセレクトショップ”として
2019年3月15日にリニューアルオープンした「ネオ喫茶 KING」。
前回紹介した「プリン」は原宿の大人気ベーカリーショップ「The Little BAKERY Tokyo」のもの、
そしてこちらのアイスクリームは川崎で人気のアイスクリームダイナー「BIG BABY ICE CREAM」のもの。
KING_アイス04

メニューには「シーズンアイスクリーム」とあるので、もしかしたら季節によってラインナップが変わるかもしれませんが、
現在、用意されているのは「ミルク」と「ゴルゴンゾーラ」。
「ミルク」は卵を使わずにミルクの素材を生かした王道のアイスクリームとのことで、まずは王道からおさえることに。

KING_アイス01

プリンと同じく足のある銀の器に盛り付けられたミルクアイスにミントと2枚のウエハース。
「BIG BABY ICE CREAM」はスタイリッシュなビジュアルをウリにしていますが
こうした盛り付けにするだけで昭和ノスタルジー感が…。

KING_アイス02

とはいえ、「BIG BABY ICE CREAM」は2018年に誕生した平成生まれのアイス。
見た目は昭和でも、味はイマドキ風。
甘さ控えめでミルク感たっぷり、後口サッパリの洗練されたアイスクリームでした。
機会があれば、次回は「ゴルゴンゾーラ」を。

※『ネオ喫茶KING』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『平飼い卵の濃厚プリン』

Comments 0