Welcome to my blog

銀座三越4F「ボンボヌール」の「セバスチャンブイエスペシャル」の春バージョン!巨大な苺がどーん!「ジャルダン・デ・フレーズ」

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

BON BONHEUR(ボンボヌール) 銀座三越
BON BONHEUR(Instagram
銀座三越 4F

フレーズ01
セバスチャンブイエスペシャル ジャルダン・デ・フレーズ 1,800円
【※期間限定/数量限定】
癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

銀座三越4F「ボンボヌール」の「セバスチャンブイエスペシャル」が春バージョンに!
以前は巨大なサクランボでしたが、今回は巨大なイチゴ!
フレーズメニュー

中央には迫力満点の苺のガトー。
それを取り巻くようにフレッシュの苺、フランボワーズ、ピスタチオクリームなど。
‟庭園(ジャルダン)から生えた苺”をイメージしたデセール(皿盛りスイーツ)とのこと。

フレーズ02

苺の凹凸も表現されていて芸が細かい!
本物に見えます。

フレーズ06

「フォレノワール」のサクランボ同様、苺はムースで出来ています。
サクランボの時は周りが飴でハードコーティングされていましたが
今回の苺はフォークでも割れる柔らか仕上げ。

フレーズ05

苺のムースを割ると中から果肉感たっぷりの苺のソースがとろーり!
フワッとした苺ムースの優しい酸味、苺ソースのみずみずしい爽やさ、この酸味のグラデーションにときめきます。

フレーズ04

苺本来の姿を崩して、再び苺の姿に組み立て直したら、本物以上の苺になっちゃった、って感じ!

フレーズ03

苺のガトーもさることながら…庭園のピスタチオクリームが極上の美味しさ!
ピスタチオのコク、香ばしさがたっぷりでクリーム単体でも美味しいんですが
苺のムースやソースと絡めると苺の酸味のキレがまろやかに変化して新たなる美味しさが…!

ボンボヌール外観

前回の『フォレノワール』はリキュールしっかりのオトナのデセールでしたが
今回は一転、苺の魅力を生かした春らしいキュートな味わい!
他のデセールやアフタヌーンティーも試したいのに、この「セバスチャンブイエスペシャル」からも目が離せず…ウレシイ悩みです。

※『BON BONHEUR(ボンボヌール)』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『セバスチャン・ブイエ スペシャル フォレノワール』 

Comments 0

There are no comments yet.